「半妖の夜叉姫」過去の夢を見るとわ達…第8話あらすじ

「半妖の夜叉姫」第8話より
「半妖の夜叉姫」第8話より - (C)高橋留美子/小学館・読売テレビ・サンライズ 2020

 漫画家・高橋留美子の代表作「犬夜叉」に登場した、殺生丸と犬夜叉の娘たちの活躍を描くテレビアニメ「半妖の夜叉姫」(読売テレビ・日本テレビ系/毎週土曜夕方5時30分~)の第8話が21日に放送される。

【画像】「半妖の夜叉姫」第8話先行カット

 本作は、殺生丸の娘・日暮とわ(声・松本沙羅)と妹のせつな(声・小松未可子)、犬夜叉の娘・もろは(声・田所あずさ)ら、妖怪と人間の血を引く“半妖”の少女たちの活躍を描くファンタジー活劇。アニメーション制作はサンライズが担当し、アニメ「犬夜叉」シリーズのスタッフが再結集。原作者の高橋もメインキャラクターデザインとして参加している。

[PR]

 第8話のタイトルは「夢ひらきの罠」。関東管領家から逃げ出した妖怪・夜爪の行方を追うとわ達。夜爪を操る四凶の一人・窮奇は、砦に逃げ込んできた夜爪に虹色真珠を貸し「夜叉姫どもの弱みを探れ」と命じる。とわ、もろは、竹千代は、夜爪が使う夢開きの術で眠りに落ちてしまうが、眠れないせつなは術が効かず、旋風陣で夢を攪拌する。もろはは竹千代の過去の夢を、竹千代はもろはの過去の夢を、とわはせつなの胡蝶に奪われた夢を見る。

TSUTAYA POP UP SHOP 描き下ろしティザービジュアル

 また、TSUTAYAにて同作の「POP UP SHOP」開催が決定し、描き下ろしティザービジュアルが公開。ショップでは、このビジュアルを使用したオリジナル限定グッズが販売される。さらに、オンラインくじ、DMMスクラッチのオリジナルブランド「すりぃ部」でも限定商品が期間限定で販売されている。

 各話につき3名にアフレコ台本が当たるクイズキャンペーン「夜叉姫からの挑戦状!」も継続中。毎週放送終了後、作品公式Twitterから出題される、本編に関するクイズで、正解だと思う選択肢をクリックしてツイートすることで応募ができる。先週放送された第7話の回答は、本日夕方5時29分まで受付中。(編集部・入倉功一)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]