ADVERTISEMENT

真田広之、伊坂幸太郎「マリアビートル」ハリウッド映画化に出演

ブラピ、ガガらと共演へ! - 真田広之
ブラピ、ガガらと共演へ! - 真田広之 - Jesse Grant / Getty Images for Disney

 俳優の真田広之が、ベストセラー作家・伊坂幸太郎の小説「マリアビートル」をブラッド・ピット主演で映画化する『バレット・トレイン(原題) / Bullet Train』に出演すると、Deadlineが独占で報じた。

【画像】新作で共演!ジョニデ&真田広之の2ショット

 生田斗真主演で実写化もされた「グラスホッパー」の続編にあたる「マリアビートル」は、東北新幹線を舞台に、殺し屋たちの壮絶なバトルを描いた作品。ハリウッド映画版は『デッドプール2』などのデヴィッド・リーチ監督がメガホンを取るアクションスリラーで、ブラッドがアメリカ人のヒットマン“レディバグ(てんとう虫)”を演じると言われている。

ADVERTISEMENT

 現時点で、真田が演じるキャラクターは明かされていない。本作にはブラッドのほか、レディー・ガガザジー・ビーツアーロン・テイラー=ジョンソンジョーイ・キングマシ・オカマイケル・シャノンブライアン・タイリー・ヘンリーアンドリュー・コージといった豪華な顔ぶれが集結。真田を含むキャスト陣のアンサンブルにも期待が高まる。

 ジェイク・ギレンホールら出演のSF映画『ライフ』や人気ドラマ「ウエストワールド」シーズン2など、大作に引っ張りだこの真田は昨年、マーベル映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』にヤクザのアキヒコ役で出演。今後もザック・スナイダー監督のゾンビ映画『アーミー・オブ・ザ・デッド(原題)』や、ジョニー・デップ主演の『ミナマタ(原題) / Minamata』といった新作が控えている。(編集部・倉本拓弥)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT