優希美青&井上祐貴『NO CALL NO LIFE』犬飼貴丈、桜井ユキら出演

ホリプロ創業60周年記念映画に多彩なキャストが共演
ホリプロ創業60周年記念映画に多彩なキャストが共演 - (C)2021 映画「NO CALL NO LIFE」製作委員会

 芸能事務所ホリプロの創業60周年を記念して製作された優希美青井上祐貴がダブル主演する映画『NO CALL NO LIFE』に、犬飼貴丈小西桜子桜井ユキらが出演することが発表された。公開日は2021年3月5日に決まった。

【写真】『ちはやふる -結び-』にも出演していた優希美青

 原作は壁井ユカコによる同名小説で、親からの愛情を知らずに育った女子高校生・有海(優希)と同じ境遇の不良少年・春川(井上)が織りなす切ないラブストーリーだ。ホリプロ期待の新人が主演する作品で、有海の大学2年の従兄を犬飼、有海の高校の同級生を小西、春川に愛を与えられなかった母親を桜井が演じる。

[PR]
NOCALLNOLIFE
(C)2021 映画「NO CALL NO LIFE」製作委員会

 倒れている人に馬乗りなっている春川の拳を有海が握っているもの、制服を着た有海と春川が二人で座っているものなど青春感あふれる場面写真が公開された。2017年に開催された第70回カンヌ国際映画祭の、世界中の学生映画が集まる部門、シネフォンダシオン部門に映画『溶ける』が出品された新鋭・井樫彩監督がメガホンを取った。

NOCALLNOLIFE
(C)2021 映画「NO CALL NO LIFE」製作委員会

 有海の高校の同級生として山田愛奈、春川の先輩として駒木根葵汰、有海の暗い生い立ちに関わる父親として永岡佑が出演。ほかにも篠原篤熊木陸斗大水洋介和田聰宏諏訪太朗木下ほうかが参加している。(編集部・海江田宗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]