シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「井樫彩」の映画関連情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全3件)

21世紀の女の子
『溺れるナイフ』などの山戸結希監督が企画・プロデュース・共同監督を務めた短編オムニバス。『少女邂逅』の枝優花、『いつも月夜に米の飯』などの加藤綾佳ら15人の女性監...
2019年2月8日公開
真っ赤な星
前作『溶ける』がカンヌ国際映画祭シネフォンダシオン部門にノミネートされた井樫彩監督の長編デビュー作。14歳の少女と27歳の女性の愛の日々を映し出す。 主演は『みつこと...
2018年12月1日公開
大地を受け継ぐ
福島県須賀川市で農業を営んでいた樽川久志さんが自ら命を絶つ原因となった福島第一原子力発電所事故と、その後の福島の農家の厳しい状況を描くドキュメンタリー。今も同じ...
2016年2月20日公開

映画ニュース (全5件)

橋本愛、女性監督集結の『21世紀の女の子』に自信「信じる力をくれる」
オムニバス映画『21世紀の女の子』の完成披露先行上映会が31日に行われ、女優の橋本愛が出席した。新進映画監督と若手女優が集結した本作について、橋本は「私もこの映画に...露に姿を見せた。 壇上には、監督を務めた井樫彩、枝優花、加藤綾佳、坂本ユカリ、首藤凜、...
2019年1月31日掲載
松井玲奈、伊藤沙莉、橋本愛、唐田えりか…実力派女優が集結!オムニバス映画『21世紀の女の子』
映画『21世紀の女の子』に松井玲奈、伊藤沙莉、橋本愛、唐田えりから16人の実力派女優が出演することが決定した。同作は10月25日から始まる第31回東京国際映画祭でも上映さ...る。そのほかにも、現時点で山戸をはじめ、井樫彩、枝優花、加藤綾佳、坂本ユカリ、首藤凜、...
2018年9月24日掲載
【第70回カンヌ国際映画祭】何もやりたいことのなかった北海道の女子高生がカンヌ出品を果たすまで!
第70回カンヌ国際映画祭シネフォンダシオン部門に映画『溶ける』が出品された井樫彩監督(21)が現地で取材に応じ、カンヌまでの道を振り返った。 シネフォンダシオン部門は...
2017年6月4日掲載
【第70回カンヌ国際映画祭】機関銃に巨大鉢植え…第70回カンヌ映画祭、厳戒体制の中開幕
現地時間17日、第70回カンヌ国際映画祭がフランスで開幕した。80人以上が死亡した2016年ニーストラックテロ事件が起きてから初の映画祭ということで、例年以上の厳戒体制が...)、シネフォンダシオン(学生映画部門)に井樫彩監督の『溶ける』と日本関連の作品も充実し...
2017年5月18日掲載
なら国際映画祭最優秀賞にイラン映画!三上博史審査委員長、選考理由明かす
奈良県奈良市で開催された「なら国際映画祭2016」のクロージングセレモニーが22日に市内のならまちセンターで行われ、イランのアイダ・パナハンデ監督の『NAHID(原題) / ...A賞(最優秀作品賞) 『溶ける』(日本) 井樫彩監督 ■観客賞 『チョコレートケーキと法隆...
2016年9月23日掲載