ディズニー『ポカホンタス』女優、3日で2度逮捕

アイリーン・ベダード(2018年撮影)
アイリーン・ベダード(2018年撮影) - Earl Gibson III / WireImage / Getty Images

 ディズニーのアニメーション映画『ポカホンタス』(1995)で主演を務めた女優のアイリーン・ベダード(53)が、3日で2度逮捕されてしまった。

【画像】アイリーンが演じたポカホンタス

 TMZ.comや Page Six によると、アイリーンは現地時間11月28日午前1時頃、米オハイオ州ビーバークリークの元夫の家で逮捕されたのだという。元夫は、彼女が現れてドンドンとドアをたたいたため家に入れると、二人の17歳の息子に向かってわめき始め、彼女を落ち着かせようとする息子を蹴ったと証言している。警察が駆け付けた時、アイリーンは武器として手にベルトを持っていたほか、かなり酔っぱらった様子で、真っすぐ立つこともままならなかったとのこと。警察は暴れる彼女をパトカーに乗せ、家庭内暴力や暴行などで逮捕した。息子は「(母は)酒を飲んでいない時はいい人です」と語っている。

[PR]

 アイリーンは保釈金を払って保釈されたものの、11月30日にはホテルのフロント係に嫌がらせをしたとして通報され、またもやビーバークリーク警察に治安びん乱行為で逮捕されてしまった。その際の彼女も酒に酔った様子で攻撃的で、手錠をかけて留置所に入れるのは数人がかりの仕事になったとのこと。アイリーンの代理人はこの件についてコメントしていない。

 アイリーンは映画『ツリー・オブ・ライフ』『ニュー・ワールド』『スモーク・シグナルズ』などにも出演。ディズニープリンセスが集結したアニメーション映画『シュガー・ラッシュ:オンライン』(2018)では、ポカホンタスを再演していた。(朝倉健人)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]