2代目アイアンマン!「アイアンハート」実写ドラマ化が決定

アイアンハートが実写化! - 画像は『アイアンマン3』でのアイアンマン/トニー・スターク役のロバート・ダウニー・Jr
アイアンハートが実写化! - 画像は『アイアンマン3』でのアイアンマン/トニー・スターク役のロバート・ダウニー・Jr - Walt Disney Studios Motion Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

 新たなアイアンマンとしてコミックに登場したキャラクター、アイアンハートが、ディズニーの動画配信サービス「Disney+」で実写ドラマシリーズ化されることになった。現地時間10日、ウォルト・ディズニー・カンパニーの投資家向け発表会で、マーベル・スタジオの社長ケヴィン・ファイギが発表した。

【画像】アイアンハートを演じる若手女優ドミニク・ソーン

 アイアンハートは、トニー・スタークの後を継ぎ、アーマーをまとったヒーローとして2016年にコミックに登場したキャラクター。その正体はマサチューセッツ工科大学(MIT)に通う15歳の黒人少女リリ・ウィリアムズで、独力でアイアンマンのアーマーに似たスーツを作り、トニーに認められた天才という設定だ。コミックでは、トニーは人工知能となった後も、リリのサポートをする。

 そんなアイアンハートの実写ドラマシリーズ化が今回決定。アイアンハート/リリ・ウィリアムズ役を務めるのは、映画『ビール・ストリートの恋人たち』の若手女優ドミニク・ソーンだ。配信予定時期については明かされていない。(編集部・市川遥)

[PR]
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]