「愛の不時着」展が開催決定!名シーンも完全再現

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

 人気韓国ドラマ「愛の不時着」展が、2021年1月8日から東京を皮切りに、大阪・福岡・名古屋にて順次開催されることが決定した。

【写真】「愛の不時着」展オリジナルグッズもたくさん!

 「愛の不時着」は、パラグライダー中に思わぬ事故に巻き込まれ、北朝鮮に不時着してしまった韓国の財閥令嬢ユン・セリ(ソン・イェジン)が、北朝鮮の軍人リ・ジョンヒョク(ヒョンビン)に助けられ、南北の壁に直面しながらも惹かれ合っていくドラマ。新型コロナウイルスの影響でステイホームが求められる中、人気を集め、今年の「ユーキャン 新語・流行語大賞」トップテンにも選ばれるなど社会現象を巻き起こした。

[PR]

 「愛の不時着」展では、二人の出会いから再会までの名シーンを完全再現。二人の運命を物語る重要なピアノをはじめ、実際に使われた小道具や衣装、未公開カット約250点を含む450点超えの写真や映像を展示するほか、木に絡まったパラグライダーやリ・ジョンヒョクの家のリビング、国境など、ドラマの世界を楽しめるセットやフォトスポットを展開する。

 また、マグカップやノート、切手セット、マスクケースなどの「愛の不時着」展オリジナルグッズや、自身や出演者の名前を入れることができるネームステッカーマシーン、クレーンゲームも用意される。

 東京開催は2021年1月8日~2021年2月27日、原宿駅前のjing(ジング)にて。大阪・福岡・名古屋の詳細は、後日公式サイトにて発表される。(編集部・中山雄一朗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]