劇場版「鬼滅の刃」メモリアルボードが新入場者特典に!26日から配布

大ヒット中!
大ヒット中! - (C) 吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

 驚異の興行収入を記録している話題の映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の来場御礼入場者特典の第4弾が22日に公式サイトで発表され、キャラクターデザインを担当した松島晃の描き下ろしメモリアルボードが26日から配布されることが明らかになった。

【画像】伊之助、無惨の再現度すごっ!舞台版「鬼滅の刃」

 「キャラクターデザイン:松島晃描き下ろしメモリアルボード」は、26日から全国合計75万人の入場者に配布される。公式サイトではメモリアルボードビジュアルのサンプルも公開されており、涙をこぼす竈門炭治郎のほか、我妻善逸、嘴平伊之助、煉獄杏寿郎(※「煉」は「火+東」が正式表記)の姿を確認することができる。

 『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は吾峠呼世晴の人気コミックを基に、鬼になってしまった妹を人間に戻すため、鬼狩りの道へと進む主人公・竈門炭治郎とその仲間たちが、行方不明者が多数発生している“無限列車”で鬼に立ち向かう姿を描き出す。公開から66日間で興行収入311億円超えの異例の大ヒットを記録中。12月26日からは全国82館でMX4D・4DXの上映実施も決定しており、MX4D・4DXの鑑賞者全国合計30万人には入場者特典として「無限列車切符風アクリルキーホルダー」が配布される。(編集部・吉田唯)

[PR]
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]