長瀬智也&岡田准一「タイガー&ドラゴン」年末にTBS・関東ローカルで再放送

「タイガー&ドラゴン」ビジュアル
「タイガー&ドラゴン」ビジュアル - (C)TBS

 長瀬智也岡田准一が共演した2005年のドラマ「タイガー&ドラゴン」が、28日から30日にかけてTBS・関東ローカルで放送される。第一部は28日深夜0時20分から29日午前7時20分まで、第二部は29日深夜0時50分から30日午前6時まで(※深夜3:50~4:00まで「年またぎスポーツ祭り!戦力外通告・SASUKE・ボクシング・ニューイヤー駅伝ナビ」の放送あり)。

 本作は、連続テレビ小説「あまちゃん」や大河ドラマ「いだてん ~東京オリムピック噺(ばなし)~」などの脚本家・宮藤官九郎が落語を題材にした笑いあり、涙ありの物語。2005年1月に高視聴率を記録したスペシャルドラマに続いて、同年4月期に連ドラ版が放送された。笑いの才能ゼロにして落語家を目指すヤクザと、才能に恵まれながらも落語を捨てた落語家の息子。本来交わるはずのない2人の間に絆が生まれていくさまを、名作古典落語の演目とリンクさせた1話完結型のストーリーで描く。

タイガー&ドラゴン
1月期の長瀬智也主演&宮藤官九郎脚本の新ドラマ「俺の家の話」ビジュアル

 長瀬が演じるのは、幼い頃に両親を無理心中で亡くし組長に拾われたヤクザの虎児。ある日借金を取り立てに行った相手の落語家・林家亭どん兵衛の落語を聞いて感動した彼は、借金まみれのどん兵衛に、噺一つにつき10万円払う条件で弟子入りすることに。一方、岡田はどん兵衛の息子・竜二に。天才的な落語の才能がありながらもある出来事から廃業し、今は絶望的にダサいブティックを経営している。

 宮藤作品でおなじみのキャストが集結した本作。長瀬は「池袋ウエストゲートパーク」(2000)から来年1月期の新ドラマ「俺の家の話」(TBS系で1月22日スタート、毎週金曜夜10時~)に至るまで度々宮藤とタッグを組んでおり、岡田は映画化もされた「木更津キャッツアイ」(2002)で主演を務めている。共演者に、伊東美咲塚本高史蒼井優星野源古田新太北村一輝大森南朋森下愛子笑福亭鶴瓶阿部サダヲ西田敏行ら。落語家・どん兵衛役の西田敏行、竜二の友人“チビT”役の桐谷健太、淡島ゆきお役の荒川良々らは「俺の家の話」にも名を連ねている。(編集部・石井百合子)

[PR]
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]