「マンダロリアン」昨年最も違法ダウンロードされたテレビシリーズに

「マンダロリアン」シーズン1より
「マンダロリアン」シーズン1より - Disney+ / Photofest / ゲッティ イメージズ

 2020年最も違法ダウンロードされたテレビシリーズのトップ10をTorrentFreakが発表し、『スター・ウォーズ』初の実写ドラマ「マンダロリアン」が1位になったことが明らかになった。

【画像】「マンダロリアン」に登場したボバ・フェット

 ランキングは、複数の動画共有サイトなどのソースを基に、TorrentFreakが推定したもの。昨年のランキングでは3位だった「マンダロリアン」は、2020年にシーズン2が配信され、ボバ・フェットやアソーカ・タノといった人気キャラクターの登場などが話題に。同作はディズニーの動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」の独占コンテンツであることから、サービス未加入者が違法でダウンロードしていたと考えられる。

[PR]

 2位には、腐敗したスーパーヒーロー集団と人間の攻防を描いた Amazon Original ドラマシリーズ「ザ・ボーイズ」がランクイン。3位は、J・J・エイブラムスが製作総指揮を務めるHBOの人気ドラマ「ウエストワールド」だった。(編集部・倉本拓弥)

TorrentFreakが発表した2020年に違法ダウンロードされたテレビシリーズトップ10

1.「マンダロリアン」
2.「ザ・ボーイズ」
3.「ウエストワールド」
4.「ヴァイキング ~海の覇者たち~」
5.「スター・トレック:ピカード」
6.「リック・アンド・モーティ」
7.「ウォーキング・デッド」
8.「アウトサイダー」
9.「ARROW/アロー」
10.「THE FLASH/フラッシュ」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]