『キングスマン』新作、日本公開も延期へ

映画『キングスマン:ファースト・エージェント』より
映画『キングスマン:ファースト・エージェント』より - (C) 2020 20th Century Studios. All Rights Reserved.

 3月12日に日本公開予定だった人気スパイアクションシリーズ最新作『キングスマン:ファースト・エージェント』の日本公開が延期されることが明らかになった。27日、ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社が発表した。

【画像】かっこよすぎ!『キングスマン:ファースト・エージェント』ポスター各種

 マシュー・ヴォーン監督が前2作に引き続き手がけ、スパイ組織「キングスマン」の誕生秘話を描き出す本作。先日、全米公開日が3月12日から8月20日に延期されることが発表されたが、本国での変更をうけて日本公開も延期となった。新たな日本公開日について具体的な日付はまだ決定していないものの、2021年に公開予定だそうで「決定次第、公式サイト他にてお知らせいたします」としている。

 また、4月23日に公開予定だった『Ron’s Gone Wrong(原題)』も日本公開が延期される。こちらの全米新公開日は10月22日、日本は2021年公開予定だ。(編集部・吉田唯)

[PR]
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]