Uruが歌う主題歌!北川景子&中村倫也『ファーストラヴ』特別映像

『ファーストラヴ』特別映像
『ファーストラヴ』特別映像 - (C) 2021「ファーストラヴ」製作委員会

 映画『ファーストラヴ』より、シンガーソングライター・Uruが歌う主題歌「ファーストラヴ」の映画特別映像が、動画配信サービス「GYAO!」にて公開された。

【動画】『ファーストラヴ』特別映像

 本作は、第159回直木賞を受賞し、累計発行部数30万部を超える島本理生の同名小説を映画化したもの。公認心理師・真壁由紀(北川景子)は、義理の弟で敏腕弁護士の迦葉(中村倫也)と共に女子大生・聖山環菜(芳根京子)による動機なき殺人事件の真相に迫るさまを描く。

[PR]

 公開された映像には、Uruの美しい歌声に乗せ、北川、中村、芳根、由紀の夫であり迦葉の兄・我聞役の窪塚洋介をはじめとした俳優陣による迫真の演技の数々が収められている。

 ドラマ「テセウスの船」の主題歌「あなたがいることで」や、『罪の声』の主題歌「振り子」を手掛けたUruは、本作のために書き下ろした主題歌「ファーストラヴ」について、「悲しいとか苦しいとか、心の内を言葉に出せずに生きている人も少なくないと思いますが、この映画を観ながら、その中で人は何を求めるのか、“愛”とはなんなのか、この物語のタイトルが『ファーストラヴ』になった理由も考えながら少しずつ言葉を紡いで書いた曲です。曲のタイトルも映画と同じく『ファーストラヴ』にさせていただきましたが、タイトルを考えるにあたりこれ以外のタイトルが見つからないほどに、私もこの映画に心を重ねました。映画『ファーストラヴ』に捧げる大切な一曲です」と明かしている。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]