ハロプロオタク役の松坂桃李、藤本美貴のサプライズ登場に興奮!

最高の笑顔の松坂桃李と、サプライズ登場した藤本美貴
最高の笑顔の松坂桃李と、サプライズ登場した藤本美貴

 松坂桃李が3日、スペースFS汐留で行われた映画『あの頃。』の公開直前イベントに出席し、元モーニング娘。藤本美貴のサプライズ登場に驚きの様子を見せた。この日は松坂とともに、共演者の仲野太賀コカドケンタロウ、原作者の劔樹人も登壇した。

松坂桃李&仲野太賀ら登壇!イベントの様子【写真】

 本作は、劔による自伝的青春コミックエッセイを原作に、さえない日々を送る青年がアイドルにハマり、オタク仲間たちとともに青春を謳歌(おうか)する姿を描く物語。この日、本作をヒットに導く“女神”として藤本が完全サプライズで登場し、イベントを盛り上げた。

[PR]

 言わずと知れたモー娘。のOGで、劇中では仲野ふんするコズミンの“推し”として描かれる藤本。その登場に「コズミン!」と松坂が興奮した声をあげると、仲野は「そわそわします」と藤本を前に恐縮しきり。そんな仲野の様子に松坂は「きょどってる」とニヤニヤしつつ、「(自分も)動揺しています」と照れ笑いを浮かべた。藤本は映画に感動したことを明かし、「わたしはステージ側に立っていたので、ファンの方がどんな風に見ているかは知らなかったのですが、あんなに人生をかけて熱く応援してくださっていたんだなって」と感想を述べた。

あの頃。
ミキティの登場に恐縮する出演者たち

 松坂が演じたのは、松浦亜弥の「桃色片想い」のミュージックビデオを目にしたのをきっかけに、ハロー!プロジェクトのアイドルの熱狂的なファンになる主人公の劔。その憑依ぶりが話題となったが、松坂は「ありがたいことに(原作者の)劔さんが撮影現場にけっこう来てくれて、スタッフと談笑する姿や撮影を見守る佇まいなど、日常の様子を垣間見ることができました」と嬉しそうに振り返る。劔も「(完成した作品で)すごく僕を見ていてくださったことがわかりました」と松坂の熱演を称賛した。

 最後に、松坂は「誰しも、それぞれ大事にしていた“あの頃”という時代があると思います。それがあるからこそ今、いいよねと言える。そんな思いにさせてくれる、温かい作品になっています」と作品の魅力をアピールした。(取材・文:名鹿祥史)

映画『あの頃。』は2月19日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]