赤楚衛二「チェリまほ」でアジア圏でも人気急上昇!話題俳優賞に「今後も精進」

話題俳優賞を受賞した赤楚衛二
話題俳優賞を受賞した赤楚衛二

 俳優の赤楚衛二が4日、東京・港区の八芳園で開催された「WEIBO Account Festival in Tokyo 2020」に出席し、話題俳優賞を受賞したことに「今後も精進していきたいです」と喜びを語った。

魅力的すぎる赤楚衛二!インタビューカット【写真】

 中国最大のSNS「WEIBO」で活躍し、中国に大きな影響力を持つ日本人俳優やアーティスト、文化人、キャラクター、日本企業などへの表彰を行う「WEIBO Account Festival in Tokyo 2020」。今年1月にWEIBOで公式アカウントを開設したばかりという赤楚は、出演したドラマ「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」が日本のみならず、中国をはじめとするアジア圏でもヒットを記録したことが紹介された。

[PR]

 赤楚はドラマをきっかけに、中国でも熱い視線を集めるようになり、WEIBOの運営元が行った日本人俳優限定の人気投票では男性部門の3位に入る快挙も成し遂げた。アカウント開設時はファンから歓喜の声が多数寄せられたそうで「国境を越えてアジアで評価されたのは嬉しいです。役者をやっていて良かったです」と振り返る。

 ドラマに関してファンから「こんな世の中だけど心が救われた」というメッセージをもらうこともあったという赤楚。「嬉しかったです。アジアでもお仕事ができたらなと思います」とさらなる意欲も見せた。授賞式でトロフィーを受け取ると、赤楚は「役者を始めて6年。賞をもらうなんて、まだおこがましいと思っていたのに、こうやって賞をいただけて本当に嬉しい」と感無量の表情。「でも(役者としては)まだまだこれから。今後も精進していきたいです」と謙遜しつつ、前を向いた。(取材・文:名鹿祥史)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]