実写版「トムとジェリー」飯豊まりえ&霜降り明星がゲスト声優!

ゲスト声優に決定した飯豊まりえ&霜降り明星
ゲスト声優に決定した飯豊まりえ&霜降り明星

 女優の飯豊まりえとお笑いコンビ・霜降り明星せいや粗品)が、人気アニメーションの実写版『トムとジェリー』(3月19日全国公開)のゲスト声優に決定し、10日に都内で行われた映画の応援団結成&ゲスト声優発表イベントに登壇した。

【画像】霜降り明星が担当する天使&悪魔のトム

 生誕80周年を迎えた「トムとジェリー」は、ドジでお調子者な猫のトムと、頭脳明晰でいたずら好きなネズミのジェリーの追いかけっこを描くドタバタコメディー。その実写版となる本作では、ニューヨークの一流ホテルを舞台に、世界一素敵なウェディングパーティーを成功させるため、トムとジェリーがタッグを組む。

[PR]

 映画『名探偵ピカチュウ』で吹き替え声優の経験がある飯豊は、世紀のウェディングの開幕を告げる鳩DJと公園にいる女性の二役を担当。「『トムとジェリー』は子供の頃から観ていましたし、家族全員が好きなので、すごくうれしかったです」と笑顔を見せ、「最初、ハトはアナウンサーのようなきっちりしたセリフだったんですが、海外の恋愛ドラマのゴシップ好きな女の子みたいな言い方はどうでしょう? と提案させていただいたら、音響監督の方たちに『それいいね』と言われて、せりふが全部変更されて、(シーンの)雰囲気が変わりました」とアフレコ時のエピソードを披露した。

『トムとジェリー』
飯豊が担当する鳩DJ - (C)2020 Warner Bros. All Rights Reserved.

 『ドクター・ドリトル』でも声優に挑戦している霜降り明星の二人は、トムの頭の中に現れる天使のトム(せいや)と悪魔のトム(粗品)を担当する。粗品が「まだ夢見心地な感じがします」と心境を明かすと、せいやも「自分らが(『トムとジェリー』の)世界に入るのはすごい経験でしたね」と興奮冷めやらぬ様子。声のイメージについて、せいやは「天使の感じを作っていったけど、最終的に美輪明宏さんみたいになった」と報告し、粗品も「英語を聞きながらやる感じがとても難しかったですが、面白かったです」と続けた。

[PR]

 トムとジェリーの関係性にちなんで、「大嫌いだけど、好き」な人やモノを尋ねられた飯豊は「自分」と回答。「お芝居をしているときもしゃべっているときも、常にこうすればよかったな……と思っちゃうんです」と不器用な自分を嘆きつつ、「大嫌いだけど好きになりたい」と打ち明けた。

 一方のせいやは、「ハズいけど、相方ですかね。嫌いなとこもあるけど、ずっと二人でおった方がおもろい」とキメるが、粗品は「キモいなぁ」と一蹴し、「四川風麻婆豆腐。めちゃめちゃ好きなんですけど、(辛すぎて)お腹壊してしまう」とつれない答えで会場の笑いをさらっていた。(取材:錦怜那)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]