菜々緒、ド迫力のコーンロウ!『地獄の花園』でOLたちを牛耳る役に

菜々緒、コーンロウのヘアスタイルに!
菜々緒、コーンロウのヘアスタイルに! - (C) 2021『地獄の花園』製作委員会

 菜々緒が、バカリズムによるオリジナル脚本で、日本中のOLが抗争を繰り広げるさまを描く映画『地獄の花園』(5月公開)に出演することが発表された。あわせて、迫力のあるメイクとコーンロウ(編みこみヘア)のビジュアルも公開された。

菜々緒、ヤンキーOL役!映画『地獄の花園』特別映像

 本作は、永野芽郁演じる、普通のOLライフに憧れる直子が主人公。直子の会社にある日、一人のカリスマヤンキーOL(広瀬アリス)が中途採用されたことをきっかけに、全国のOLたちから直子の会社は狙われることになってしまう。

[PR]

 菜々緒が演じるのは、直子の会社の開発部に所属する安藤朱里。通称“悪魔の朱里”とOLたちから恐れられ、会社の一大勢力である安藤一派としてOLたちを牛耳っている。度肝を抜くコーンロウと奇抜なメイクで威圧感満載のビジュアルとなっている。

 公開された特別映像では、安藤一派としてOLたちを従え、全てを見下すかのように不気味な笑みを浮かべている。朱里の周りでは喧嘩が日常茶飯事に行われており、「てめえ、二度とピラティスできない体にしてやろうかぁ?」とOLならではの挑発をされると「なんでピラティスやってること知ってんだよ!」と返すなど、バカリズムワールドが垣間見ることができる。

 菜々緒は、「脚本がバカリズムさんでヤンキーOLのストーリーと聞いただけで絶対面白いと確信しました。撮影も破茶滅茶で楽しく、完成が待ち遠しくて仕方がありません。ヘアーをコーンロウにしたり、かなりパンチのあるキャラクターに仕上がってます。アクションもあり、灼熱の中での撮影でしたが皆で一丸となって頑張りました!! とにかく笑って楽しめる、かっこよく戦う熱い女性たちの作品です。ぜひ、お楽しみに!! 私の役名“安藤朱里”はアカリではなく、シュリです。ちなみに私は読み間違えてました……(笑)。夜露死苦!!」とコメントを寄せている。

 なお、今後も続々とクセが強すぎるキャストが発表される予定だという。(編集部・梅山富美子)

映画『地獄の花園』キャラクター動画:菜々緒(悪魔の朱里)編 » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]