『時をかける少女』4DX版の上映が決定!公開から15周年

あの感動を体感!『時をかける少女 4DX』ポスタービジュアル
あの感動を体感!『時をかける少女 4DX』ポスタービジュアル

 細田守監督のアニメーション映画『時をかける少女』(2006)の4DX版が、4月2日より期間限定で全国の4DXシアターにて上映されることが明らかになった。

あの感動を4DXで!『時をかける少女 4DX』予告【動画】

 筒井康隆の同名小説を初めてアニメーション映画化した『時をかける少女』。当初は全国でわずか6館という小規模での公開だったが、その後に幅広い観客の評判を呼び、8か月を超えるロングラン上映を記録した。今回、細田監督が設立したアニメーション映画の企画制作会社「スタジオ地図」の設立10周年を記念したプロジェクトの一環として、『時をかける少女 4DX』の上映が決定した。

[PR]

 発表にあわせて、4DX版の予告映像も公開。劇場公開から15周年を迎えても色あせない青春ストーリーのきらめきを感じることができる。4DXによってどのような臨場感が生み出されるのか、期待が高まる。

 『時をかける少女』は、タイムリープにより過去に飛べる能力を手にした女子高校生の紺野真琴が、自分の過去をやり直していくうちに「人生のかけがえのない時間」の意味を見つけ出していく一夏の物語。主人公の声をオーディションで100人以上の中から選ばれた仲里依紗が担当した。(編集部・大内啓輔)

青春を体感!細田守『時をかける少女 4DX』予告 » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]