注目若手俳優・奥平大兼の演技が光る!新webムービーで片思い男子を好演

奥平大兼
奥平大兼

 昨年公開された映画『MOTHER マザー』で注目を浴びた奥平大兼が、ドコモのロング学割WEBムービー「高校1000日間の片想い」で片思い男子を好演している。

【動画】ドコモのロング学割WEBムービー「高校1000日間の片想い」男子篇

 奥平は、『MOTHER マザー』で第44回日本アカデミー賞新人俳優賞、第63回ブルーリボン賞新人賞、第94回キネマ旬報ベスト・テン新人賞を受賞。ドラマ「恋する母たち」(TBS)にも出演するなど活躍の幅を広げている。

[PR]

 本WEBムービーは、多くの学生が経験する片想いをテーマにした物語が展開する。300人以上の高校3年生を対象にアンケートが実施され、揺れ動く気持ちやリアルな恋愛エピソードがストーリーに反映されている。女子目線の「女子」篇、男子目線の「男子」篇と視点が異なる2篇が制作された。

奥平大兼と長澤樹

 浜辺美波まふまふが先生を演じるほか、奥平、長澤樹が高校生役を担っている。甘酸っぱい青春を送る様子がみずみずしく描かれ、奥平が等身大の高校生を好演。「奥平くんかっこいい」「奥平くんの演技がめっちゃ良い」「ストーリーがグッとくる」といった感想がSNS上に投稿され、動画は3日12時時点で34万回以上再生されている。

 なお、同動画のテーマ曲「片恋」は、大ヒット曲「紅蓮華」で知られるシンガーソングライターで作詞・作曲家の草野華余子が作曲、「愛をこめて花束を」などのいしわたり淳治が作詞を担当。まふまふが男女それぞれの気持ちに寄り添うように二つの声色を使いわけて歌っている。(編集部・梅山富美子)

高校1000日間の片想い【男子篇】まふまふ・浜辺美波・奥平大兼・長澤樹/ドコモ/曲:「片恋」 » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]