今夜、名探偵コナン「ピアノソナタ『月光』殺人事件」後編が放送

名探偵コナン「ピアノソナタ『月光』殺人事件(後編)」より
名探偵コナン「ピアノソナタ『月光』殺人事件(後編)」より - (C) 青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996

 1996年にスタートしたテレビアニメ「名探偵コナン」(読売テレビ・日本テレビ系)が先週で放送1000回を迎えた。1001回目となる本日13日は、前回に続き、“伝説の神回”とされる「ピアノソナタ『月光』殺人事件」を新たに作り直したリブート版の後編がオンエアされる。

豪華!コナン声優が集結【写真】

 物語の舞台は、江戸川コナン、毛利蘭、毛利小五郎が訪れた伊豆の小島・月影島。公民館で営まれていた前村長の三回忌の最中、ピアノソナタ「月光」が流れ始め現村長が遺体となって発見された。現場には血で書かれた譜面が残されており、コナンは犯人からのメッセージを読み取る。それを聞いた関係者たちは12年前に自宅に火をつけ「月光」を弾きながら死亡したというピアニストを思い浮かべ、恐怖に震える。

名探偵コナン
名探偵コナン「ピアノソナタ『月光』殺人事件(後編)」より - (C) 青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996

 原作は週刊少年サンデーで連載中の青山剛昌による人気コミック。テレビアニメは1996年より放送されており、今年1月に25周年を迎えた。劇場版シリーズ第24弾となる映画『名探偵コナン 緋色の弾丸』が4月16日に公開予定であるほか、テレビアニメシリーズの特別総集編として、『緋色の弾丸』のキーパーソンとなる“赤井一家”の正体や謎をフィーチャーした『名探偵コナン 緋色の不在証明』が劇場公開中。(編集部・小山美咲)

[PR]
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]