「呪術廻戦」映画化決定!乙骨憂太の物語『劇場版 呪術廻戦 0』今冬公開!

『劇場版 呪術廻戦 0』描き下ろしビジュアル
『劇場版 呪術廻戦 0』描き下ろしビジュアル - (C)芥見下々 / 集英社 (C)芥見下々 / 集英社・呪術廻戦製作委員会

 人気テレビアニメ「呪術廻戦」の映画化が、26日深夜、最終回となる第24話の放送後に発表された。本編の前日譚(たん)にあたるコミックを原作に『劇場版 呪術廻戦 0』として、今年の冬に公開される。

『劇場版 呪術廻戦 0』解禁映像

 「呪術廻戦」は、「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の芥見下々(あくたみ げげ)による人気漫画を原作に、最凶最悪の呪いの王・両面宿儺の器となった主人公・虎杖悠仁(声:榎木淳弥)の戦いを描くダークファンタジー。『呪術廻戦 0』では、本編の連載前に芥見が短期集中連載していた、もう一つの物語、「呪術廻戦 0 東京都立呪術高等専門学校」を映画化する。

[PR]

 発表に合わせて公開された描き下ろしビジュアルは、主人公・乙骨憂太(おっこつゆうた)と、彼を包み込む謎の腕が描かれたもの。同時に公開された、30秒の解禁映像には、夏油傑(げとうすぐる)による「来たる12月24日、我々は、百鬼夜行を行う」や、最強の呪術師・五条悟(ごじょうさとる)の「乙骨憂太君、君にかかった呪いは、使い方次第で人を助けることもできる」といった、原作のセリフが引用されている。

 アニメの放送から人気をさらに拡大させ、シリーズ累計発行部数3,600万部を突破した「呪術廻戦」(電子版含む)。「0 巻」も絶大な支持を集めており、劇場版もヒットが期待される。(編集部・入倉功一)

『劇場版 呪術廻戦 0』解禁映像 » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]