映画「ゆるキャン△」2022年全国公開!コンセプトビジュアルが公開

イメージボードを使用した映画『ゆるキャン△』コンセプトビジュアル
イメージボードを使用した映画『ゆるキャン△』コンセプトビジュアル - (C)あfろ・芳文社 / 野外活動委員会

 1日にシーズン2の最終回を迎えるテレビアニメ「ゆるキャン△」の劇場版が、2022年に全国公開されることが明らかになった。公開時期の決定を記念して、京極義昭監督が描いたイメージボードの一部を使用した、コンセプトビジュアルが公開された。

【画像】再現度も話題!実写ドラマ「ゆるキャン△」

 あfろの同名漫画を原作とする「ゆるキャン△」は、キャンプを通じて出会った、志摩リンと各務原(かがみはら)なでしこを中心に、女子高生たちの何気ない日々と、特別な思い出をつづるテレビアニメ。2018年に第1シーズンが放送されると瞬く間に話題を呼び、キャンプブームの火付け役に。今年1月から「ゆるキャン△ SEASON2」がスタートし、本日放送の第13話「ただいま」で最終回を迎える。

[PR]

 以前から制作が発表されていた劇場版では、監督を京極義昭、脚本を田中仁伊藤睦美、キャラクターデザインを佐々木睦美が担当。またアニメーション制作にC-stationと、制作スタッフはこれまでのシリーズと変わらず。コンセプトビジュアルには、おなじみ「これからも、わたしだ。」のコピーと共に、これまでのシリーズとは少し雰囲気の違う二人の姿が描かれている。(編集部・入倉功一)

映画『ゆるキャン△』は2022年全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]