コン・ユ&パク・ボゴム共演作、邦題は『SEOBOK/ソボク』!公開日決定&予告編も

人気俳優2人が共演!
人気俳優2人が共演! - (C) 2020 CJ ENM CORPORATION, STUDIO101 ALL RIGHTS RESERVED

 コン・ユパク・ボゴムが共演する映画『徐福』の邦題が『SEOBOK/ソボク』であることが発表され、7月16日から新宿バルト9ほかにて全国公開されることが決定した。合わせてティザービジュアル、第一弾となる予告が公開された。

コン・ユ×パク・ボゴム共演!映画『SEOBOK/ソボク』予告編

 本作は、余命宣告を受けた元情報局員・ギホンが、国家の極秘プロジェクトで誕生した人類初のクローン・ソボクを護衛する任務を与えられることから物語は展開する。任務早々に襲撃を受け、なんとか逃げ抜くもギホンとソボクは2人だけになってしまう。危機的な状況の中、2人は衝突を繰り返しながら、徐々に心を通わせていく。

[PR]

 死を目の前にした元情報局員・ギホンを演じるのは、『新感染 ファイナル・エクスプレス』『82年生まれ、キム・ジヨン』などのコン・ユ。ソボク役を若手人気俳優のパク・ボゴムが担う。監督は『建築学概論』のイ・ヨンジュが務め、韓国では今年公開され初登場1位を記録した。

 公開された映像では、ギホンとソボクの出会いのシーンから始まり、命を狙われるソボクと、彼を守るギボンの姿が映し出される。また、ティザービジュアルは、遠くを見つめるソボクと、彼を見つめるギホンが印象的な仕上がりとなっている。(編集部・梅山富美子)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]