南野陽子、広瀬すず×櫻井翔「ネメシス」出演!髪色チェンジで美しき詐欺師役

「ネメシス」で美しきコンフィデンスマンを演じる南野陽子
「ネメシス」で美しきコンフィデンスマンを演じる南野陽子 - (C) 日本テレビ

 女優の南野陽子が、広瀬すず櫻井翔がダブル主演を務める日本テレビ系ドラマ「ネメシス」(毎週日曜よる10時30分~放送)に出演することが明らかになった。23日放送の第7話に登場する。

広瀬すずと橋本環奈が最強の天才コンビに!【写真】

 本作は、天才助手・美神アンナ(広瀬)とポンコツ探偵・風真尚希(櫻井)が、探偵事務所ネメシスに舞い込む難事件を次々に解決していくミステリー。南野は、風真がかつて弟子入りしていた、元すご腕詐欺師のマジシャン・緋邑晶(ひむらあきら)を演じる。

[PR]

 1話完結型のミステリーと、アンナの父・美神始(仲村トオル)失踪の謎が絡み合うストーリー展開も見どころの本作。いよいよ事件の真相に近づいていくチームネメシスは、事件の黒幕に迫るなか、彼らの前に立ちはだかった問題を解決するため、風真の元師匠にして事務所のCEO・栗田一秋(江口洋介)の顔なじみでもある、緋邑の力を借りる事になる。

 「探偵モノのドラマに出演したことはありますが、調べられたり、怪しまれる役ばかりでした(笑)」という南野は、髪色も変えて詐欺師役に挑戦。「私の役は年齢不詳な詐欺師、マジシャンということで怪しく色々とやってみたいなと思い、おばあさんに変装するシーンもあると聞いたので髪色をチェンジしました。衣装合わせより前に髪を染めたので当日、怒られるんじゃないかとドキドキしながら行ったら以外と皆さんノってくれたので安心しました」と振り返りながら、「7話から見始めてもまだまだ間に合うので『ネメシス』をたくさんの方に楽しんでもらえたら嬉しいです。これからの展開を見逃さないでください!」と語っている。

 7話以降には、彼女だけではなく、スピード狂の医者・上原黄以子(大島優子)のドライビングテクニックや、道具屋・星(上田竜也)の秘密道具、天才的頭脳を持つアンナの親友・四葉朋美(橋本環奈)の“ひらめき”、AI開発者の姫川烝位(奥平大兼)の捜査力に、アクロバティックな料理人・リュウ楊一(加藤諒)ら仲間たちの能力も活躍。神奈川県警捜査一課の刑事・千曲鷹弘(勝地涼)、四万十勇次(中村蒼)、小山川薫(富田望生)も加わり、事件の真相に迫っていく。(編集部・入倉功一)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]