今夜「名探偵コナン」見どころは?「毒を入れたのは誰」

名探偵コナン「毒を入れたのは誰」より
名探偵コナン「毒を入れたのは誰」より - (C) 青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996

 テレビアニメ「名探偵コナン」(読売テレビ・日本テレビ系、毎週土曜よる6時放送)の5月15日の放送回では、「毒を入れたのは誰」がオンエアされる。

豪華!コナン声優が集結【写真】

 江戸川コナンと毛利蘭は、毛利小五郎の依頼主である笹野金融二代目社長・笹野修司主催のパーティー会場にいた。笹野には「ササノヲコロスカクゴシテオケ」という殺害予告が届いており、ボディガードのために来ていたのだ。会場には3人の客がおり、彼らは社長のことを恨んでいるらしい。それぞれが会場で過ごす中、笹野が倒れる。予告通り毒殺されたのだ。設置していた監視カメラによって、客たちの不審な動きが明るみになる中、笹野と秘書の小早川が入れ替わっており、殺害されたのが小早川だったことが判明する。

名探偵コナン
名探偵コナン「毒を入れたのは誰」より - (C) 青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996

 原作は週刊少年サンデーで連載中の青山剛昌による人気コミック。劇場版シリーズ第24弾となる映画『名探偵コナン 緋色の弾丸』が公開中で、同作では、日本で開催される「WSG-ワールド・スポーツ・ゲームス-」と、その開会式にあわせて開発された「真空超電導リニア」を巻き込んだ未曾有の大事件に、コナン、FBI、そしていまだ謎多き赤井一家の面々が絡んでいく。(編集部・小山美咲)

[PR]
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]