『スパイダーマン』新作スピンオフ、アーロン・テイラー=ジョンソン主演決定!

アーロン・テイラー=ジョンソン
アーロン・テイラー=ジョンソン - Vincent Sandoval / Getty Images

 映画『TENET テネット』『GODZILLA ゴジラ』などで知られる俳優のアーロン・テイラー=ジョンソンが、米ソニー・ピクチャーズが製作する『スパイダーマン』シリーズのスピンオフ『クレイブン・ザ・ハンター(原題) / Kraven the Hunter』で主演を務めるとDeadlineほか各メディアが報じた。

『アベンジャーズ』でクイックシルバーを演じたアーロン

 クレイブンことセルゲイ・クラヴィノフは、1964年に初登場した「スパイダーマン」シリーズを代表する悪役の一人。強力な身体能力を秘薬によってさらに強化した、世界屈指の優秀なハンターであり、原作では自らが世界一であることを証明するためにスパイダーマンを狙う。

[PR]

 アーロンにとっては、『キック・アス』(2010)や、『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』(2015)に続くアメコミ映画への出演。Varietyは、アーロンがクレイブンとして、複数の作品に出演する契約を結んだと報じている。米ソニーでは、トム・ハーディが主演を務めるヒット作の続編『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』や、ジャレッド・レトー主演の『モービウス』など、「スパイダーマン」のキャラクターをベースとしたマーベル作品の公開が控えている。

 監督は『マージン・コール』『オール・イズ・ロスト ~最後の手紙~』のJ・C・チャンダー。脚本は『アイアンマン』のアート・マーカムマット・ハロウェイ、『イコライザー』のリチャード・ウェンクが担当。プロデューサーはアヴィ・アラッドマット・トルマックが務める。全米公開は2023年1月13日を予定している。(編集部・入倉功一)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]