南出凌嘉「ひきこもり先生」での制服姿!佐藤二朗は「本当にすごい方」

「ひきこもり先生」より
「ひきこもり先生」より

 放送中のドラマ「ひきこもり先生」(NHK総合、毎週土曜よる9時)から、期待の若手俳優・南出凌嘉の制服姿を収めたカットが公開された。

【写真】佐藤二朗との共演シーンも!注目の若手・南出凌嘉

 本作は、元ひきこもりでひょんなことから中学校の非常勤講師となった主人公・上嶋陽平(佐藤二朗)が、不登校の生徒が集まる特別クラス「STEPルーム」を受け持つことになり、悪戦苦闘する姿を描くハートフルな学園ドラマ。

[PR]

 南出が演じる坂本征二は、走ることが大好きな中学生だったが、父親の仕事がうまくいかなくなった影響で経済苦に陥り、不登校となった生徒。19日に放送された第2話ではそんな征二が次第に陽平と打ち解け、再び走り出す姿が描かれた。そして、26日放送の第3話では征二がついに「STEPルーム」に登校することに。公開された写真では、制服姿で初登校し、「STEPルーム」で陽平と話す征二の姿を確認することができる。

 南出は、共演者の佐藤について「二朗さんは本当にすごい方だなと改めて思いました。現場の雰囲気を良くしてくださって、僕が現場で悩んでいると声をかけていただき、ここはこうしてみようと支えてくださったりと、作品のために動いている方だなと思いました」と尊敬の思いを語っていた。

 さらに、「僕が演じる坂本征二は3話からSTEPルームに登校します。STEPルームの生徒たちに一体感というか仲間意識が徐々に生まれていきますが、色々な問題がでてきます。陽平さん、STEPルームの子供たち、先生方がたくさん奮闘します。ぜひ最後まで見守っていただけたら嬉しいです」と3話以降の見どころをアピールした。(須田璃々)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]