ADVERTISEMENT

『東京リベンジャーズ』ドラケンこと山田裕貴の断髪式動画が公開

ドラケンヘアーが完成。
ドラケンヘアーが完成。 - (C) 和久井健/講談社 (C) 2020「東京リベンジャーズ」製作委員会

 人気漫画を実写化した映画『東京リベンジャーズ』(公開中)より、「東京卍會」の副総長・龍宮寺堅(通称・ドラケン)を演じる山田裕貴が、役づくりでドラケンヘアーになるまでの断髪式の様子を収めた動画が公開された。

【動画】『東京リベンジャーズ』ドラケン断髪式の一部始終

 本作は、どん底の生活を送っていたフリーター花垣武道/タケミチ(北村匠海)が、元恋人の死をきっかけに不良だった高校時代にタイムリープし、そこから運命を変えようと“リベンジ”する物語だ。山田演じるドラケンは、不良集団「東京卍會」(トーマン)の熱き副総長で、側頭部を剃り上げタトゥーを入れた特徴的なヘアースタイルがトレードマーク。

 今回公開された動画には、鏡の前に座って髪を切る瞬間からカメラを回し、試行錯誤を重ねながら徐々にドラケンヘアーが出来上がっていく様子が収められている。すべて早回しの映像で紹介されており、完成までの一部始終を観ることができるので興味深い。仕上がり具合は、山田の「完ぺきっすね。ドラケンです」の一言に尽きる。コロナ禍の影響を受け、一時撮影が中断されたことから、山田はこのヘアースタイルを約1年間も維持し続けたという。熱き副総長を演じた山田らしい、熱い役者魂が感じられるエピソードだ。(今井優)

ADVERTISEMENT
映画『東京リベンジャーズ』ドラケン断髪式動画 大ヒット上映中! » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT