ADVERTISEMENT

好きな巨大ザメ映画ランキングが発表!1位はやっぱりあの名作

永遠のサメ映画
永遠のサメ映画

 映像配信サービスdTVが実施した「巨大ザメが登場する好きなパニック映画作品」に関するアンケート調査が発表された。

3位にランクインした『MEG ザ・モンスター』予告編【動画】

 このアンケートは7月22日の「海の日」にちなんで行われたもので、2021年7月1日から17日にかけてdTV有料会員を対象としたもの。複数回答可で、インターネットによるアンケートとなっている。

ADVERTISEMENT

 アンケートの結果、1位にはサメ映画の金字塔とも称されるスティーヴン・スピルバーグ監督の『JAWS/ジョーズ』を含めた『JAWS/ジョーズ』シリーズが輝いた。とりわけ40代から50代の支持を得て、1,156もの票を獲得した。選出理由は「子どもの頃に観て怖かった思い出がある」(50代女性)、「夏になると観たくなる」(50代男性)などの回答が多く見受けられた。

 2位につけたのは『ディープ・ブルー』シリーズ。514票を獲得。「サメがどこから現れるかわからないハラハラ感がいいと思う」(50代女性)、「海がきれいだから」(40代女性)といった怖さとスリル、そして緊迫感がありながらも海洋の魅力も楽しめる作品として人気を集めたようだ。

 3位は伝説の超巨大ザメ・メガロドンが登場する『MEG ザ・モンスター』(349票)。選んだ理由として「ジェイソン・ステイサムが好きだから」(40代女性)という主演俳優の魅力を挙げる回答が多く、ジェイソン・ステイサムの人気の高さをうかがえる結果に。

 続いて、4位には『海底47m』シリーズ(200票)、5位に『ロスト・バケーション』(147票)、6位に『シャークネード』シリーズ(110票)、7位に『オープン・ウォーター』シリーズ(74票)、8位に『シャーク・テイル』(57票)、9位に『シャーク・ナイト』(56票)、10位に『ビーチ・シャーク』(51票)がランクインしている。

 ほかにも「その他」と答えた回答者からはは『ソウルサーファー』『レッド・ウォーター』、『ダブルヘッド』シリーズなどの作品の名前が挙がった。(編集部・大内啓輔)

超巨大ザメ襲来!『MEG ザ・モンスター』予告編 » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT