ADVERTISEMENT

元乃木坂46・桜井玲香が元読モ役!『シノノメ色の週末』新ビジュアル公開

『シノノメ色の週末』キービジュアル
『シノノメ色の週末』キービジュアル - (C) 2021「シノノメ色の週末」製作委員会

 元乃木坂46桜井玲香の初主演映画『シノノメ色の週末』(今秋公開)から、元読者モデルの美玲を演じる桜井の姿を捉えたキービジュアルが公開された。

桜井玲香の華やかな晴れ着姿【写真】

 本作は、女子高を卒業して10年、夢みていた未来とは違う日々を過ごしているシノノメ女子元放送クラブの3人が、廃校が決まった母校で再会し、タイムカプセルを探すために週末に集まることになる青春ガールズムービー。

ADVERTISEMENT

 桜井が演じるのは、高校時代に読者モデルをしていた美玲。20代後半になり、モデル事務所に所属はしているものの仕事が順調とはいえない美玲は、学生時代は超マジメでダサかったまりりん(岡崎紗絵)が広告代理店に就職してデキる女っぽくなっていることに焦ったり、サブカル系のアンディ(三戸なつめ)が相変わらずカメラ好きなことにホッとしたりする。公開されたビジュアルは、そんな美玲とシノノメ女子元放送クラブの仲間の姿を捉えたもの。ナチュラルな笑顔のまりりんとアンディとは違い、思わずカメラ目線でキメ顔になる美玲の姿からは、再会した3人の一筋縄ではいかない関係性が垣間見える。

 メガホンを取ったのは、『月極オトコトモダチ』の穐山茉由監督。キャストには中井友望山田キヌヲ工藤阿須加も名を連ねている。(須田璃々)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT