カリスマYouTuberが暴走…アンドリュー・ガーフィールド主演『メインストリーム』予告編が公開

この不敵な笑みの理由は……?
この不敵な笑みの理由は……? - (C) 2020 Eat Art, LLC All rights reserved.

 アンドリュー・ガーフィールド主演の映画『メインストリーム』(10月8日公開)の予告編映像とポスタービジュアルが公開された。

『メインストリーム』予告編【動画】

 YouTubeにアップロードした動画をきっかけに一躍人気者となるも、さらなる評価を求めて暴走する姿を描く本作。監督をフランシス・F・コッポラの孫で、監督デビュー作である『パロアルト・ストーリー』で話題を呼んだジア・コッポラが務めた。『アメイジング・スパイダーマン』『アンダー・ザ・シルバーレイク』などのアンドリュー・ガーフィールドをはじめ、イーサン・ホークユマ・サーマンを両親に持つマヤ・ホークなどが共演している。

[PR]

 今回、公開された予告編は、スマホ嫌いな謎の男リンク(アンドリュー・ガーフィールド)が自分を撮影するスマホを取り上げ、投げようとする場面からスタート。寂れたバーで働くフランキー(マヤ・ホーク)は天才的な話術を持つリンクに魅了され、友人ジェイクを誘い、動画制作を始める。“ノーワン・スペシャル”と名乗るリンクを撮影した動画は反響を呼び、瞬く間に人気YouTuberへと成り上がるが、栄光は束の間。リンクは“いいね”を求めるあまり過激化し、フランキーやジェイクのコントロールが効かない状態になっていく姿が映し出されている。

 あわせて公開されたポスタービジュアルは、ビビッドな画面の中で不敵な笑みを浮かべるアンドリュー・ガーフィールドが描かれた迫力満点な仕上がり。カリスマ・偽物、現実・虚構、フォロー・裏切り、救世主・サイコパスなどの言葉が散りばめられ、「いいねが作り上げた#猛毒」というキャッチコピーと相まって、期待を高める仕上がりとなっている。(編集部・大内啓輔)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]