ADVERTISEMENT

江口のりこ、10月期連ドラで赤楚衛二と初共演!破天荒なベンチャー女性社長に

初共演の江口のりこ&赤楚衛二
初共演の江口のりこ&赤楚衛二 - (C)フジテレビ

 女優の江口のりこが、フジテレビ系の10月期木曜ドラマ「SUPER RICH」(毎週木曜22:00~22:54放送)で主演を務めることが発表された。江口にとって、同局の連続ドラマで主演を務めるのは初となる。

「半沢直樹」での強烈キャラ!【写真】

 本作は、“幸せのカタチ=スーパーリッチ”を追い求めるキャリアウーマンの、波瀾万丈な半生を描くオリジナルドラマ。仕事にプライベートにと、苦悩を抱えながらも日々をひたむきに生きるアラフォー女性のリアルな心情を描き出す。共演は、今、飛ぶ鳥を落とす勢いの若手俳優・赤楚衛二。主人公とは生まれも育ちも正反対、無邪気な年下の“子犬系男子”を演じる。

ADVERTISEMENT

 プライベートを顧みず、仕事一筋で生きてきたベンチャー企業の社長・氷河衛(江口)は、電子書籍を手がけるベンチャー企業の代表取締役CEO。周囲に弱みを見せることなく、孤高の女社長として社会で闘い続けてきた彼女だが、インターンに応募してきた一回り年下の専門学生・春野優(赤楚)と出会い、仕事に忙殺されていた心に変化が。お金はあるが愛に飢えた孤独な女社長と、愛はあるがお金がない貧乏専門学生という真逆の2人が、会社に襲いかかる困難を次々と乗り越えていく。

 主演の江口は「1話からスピーディーな展開で、“その先を早く読みたい!”と、ワクワクしました。まったくのオリジナル作品なので、どうやって面白くしていくのかをチームのみんなで探せて行けたらなと思います」とコメントを寄せ、共演の赤楚については「柔らかい雰囲気の方なので、リラックスしてお話が出来そうだなぁ、とホッとしました」と印象を明かした。

 一方、赤楚は演じるキャラクターについて「僕が演じる春野優からは、世の中に対して不公平さを感じるものの、“自分の人生は自分のものだから光をつかみたい”という気概を感じます。若さ故の不器用さもありますが、役と向き合いながら、そういった人間味も表現できるよう心がけていきます。そして月日がたつにつれ、優の人間力や価値観が変化していく過程も丁寧に描いていけたらと思います」と意気込みを語った。(高橋理久)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT