ADVERTISEMENT

平凡な高校生が毒舌な音楽ライターに!『ビルド・ア・ガール』30秒予告映像

ビーニー・フェルドスタインが最高!
ビーニー・フェルドスタインが最高! - (C) MONUMENTAL PICTURES, TANGO PRODUCTIONS, LLC,CHANNEL FOUR TELEVISION CORPORATION, 2019

 映画『ブリジット・ジョーンズの日記』の製作陣がキャトリン・モランの半自伝的小説を映画化した『ビルド・ア・ガール』(10月22日公開)の30秒予告映像が公開された。

『ビルド・ア・ガール』30秒予告編映像

 本作は、1990年代のイギリスの音楽業界を舞台に、郊外で暮らすごく平凡な高校生のジョアンナが辛口音楽ライターに変貌を遂げる姿を描く。コーキー・ギェドロイツが監督を務め、原作者のキャトリンが脚本を担当。『ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー』などのビーニー・フェルドスタインが主人公を演じ、『マイ・ベスト・フレンド』などのパディ・コンシダイン、『いつか晴れた日に』などのエマ・トンプソンなどが共演する。

ADVERTISEMENT

 今回公開された30秒予告映像では、勇気を出して新しい世界へ一歩踏み出したジョアンナが、初めての失敗や挫折を経て自分を見つめ直し、未来に向かってふたたび突き進んでいく様子が描かれている。アルフィー・アレン演じるジョアンナの初恋の相手で、ロック・スターのジョン・カイトが「書き続けろ、君には才能がある」と励まし、エマ・トンプソン演じるアマンダ・ワトソンが「あなたは書くべき」と後押しする、勇気をくれるセリフも注目だ。

 主演のビーニー自身も本作について「私にとってこの映画は、失敗する日もあれば成功する日もあると教えてくれた。私は自分が15歳でも85歳でも、大成功する時もあれば途方に暮れる時もあっていいと言ってもらいたい。この映画は、人々にそんなメッセージを送っているのだと思う。私自身、そのことをこれからずっと忘れない」とメッセージを送っている。

 また、9月8日19時より、映画公式Twitterと公式 Instagramにて本作の感想&期待コメントキャンペーンが始動。アカウントをフォローして作品への感想や期待コメントをハッシュタグ「#ビルド・ア・ガール」「#レビュー」の二つをつけて投稿すると、抽選で本作の関連グッズや賞品が当たる。(編集部・大内啓輔)

映画『ビルド・ア・ガール』30秒予告編 » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT