ADVERTISEMENT

林遣都×小松菜奈『恋する寄生虫』11.12に公開へ!

遊園地を訪れた高坂(林)と佐薙(小松)
遊園地を訪れた高坂(林)と佐薙(小松) - (C) 2021「恋する寄生虫」製作委員会

 林遣都小松菜奈がダブル主演を務める映画『恋する寄生虫』の公開日が、11月12日に決定したことが発表された。あわせて、主人公2人の姿を捉えた新カットも公開された。

デートシーンも!『恋する寄生虫』新場面写真

 本作は、三秋縋の小説を基にした切なくも美しいラブストーリー。極度の潔癖症で人と関わることができずに生きてきた青年・高坂賢吾(林)と、視線恐怖症に苦しむ不登校の高校生・佐薙ひじり(小松)が出会い、惹かれあっていく姿を描く。メガホンを取ったのは、大河ドラマ「青天を衝け」のタイトルバック映像も話題の柿本ケンサク監督。

 初日決定にあわせて公開された場面写真は、高坂と佐薙の距離が徐々に近づいていく様子を捉えたもの。鎧代わりのヘッドフォンを身に着けて世界を遮断して歩く佐薙の姿や、そんな佐薙と“社会に適応するためのリハビリ”と称したデートをする高坂、自転車に2人乗りするロマンチックな姿など、運命の恋を予感させる場面が切り取られている。(須田璃々)

ADVERTISEMENT
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT