ADVERTISEMENT

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』マルチバース描く新ポスター公開!

ゴブリンにドック・オク、さらに見覚えのある電撃も?
ゴブリンにドック・オク、さらに見覚えのある電撃も? - (c)2021 CTMG. (c) & TM 2021 MARVEL. All Rights Reserved.

 16日、トム・ホランド主演の『スパイダーマン』シリーズ最新作『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』(2022年1月7日全国公開)の新たな海外版ポスターが、全世界で公開された。

【画像】スパイダーマンとMJが…最新作『ノー・ウェイ・ホーム』場面写真

 新ポスターは、本作に登場するマルチバース(いくつもの並行世界)を描いたもの。ドクター・ストレンジ(ベネディクト・カンバーバッチ)の呪文で発生したマルチバースの影響で、ニューヨークの街は歪んでおり、宿敵グリーン・ゴブリンや『スパイダーマン2』(2004)の悪役ドック・オクといった過去シリーズのヴィランたちが主人公ピーターに襲いかかる。アベンジャーズとして共闘したスパイダーマンとストレンジは、シリーズ最大の脅威にどう立ち向かうのか。

 本作にはゼンデイヤ(MJ役)、ジェイコブ・バタロン(ネッド役)、マリサ・トメイ(メイおばさん役)、ジョン・ファヴロー(ハッピー役)ら前作キャストに加えて、『スパイダーマン2』以来17年ぶりにドック・オクを再演するアルフレッド・モリナら豪華な顔ぶれが集結。シリーズ2作を手がけたジョン・ワッツ監督が再びメガホンを取った。(編集部・倉本拓弥)

ADVERTISEMENT
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT