ADVERTISEMENT

ドニー・イェン×ニコラス・ツェー死闘勃発!『レイジング・ファイア』予告編公開

『レイジング・ファイア』より2人の怒りの炎が激突!
『レイジング・ファイア』より2人の怒りの炎が激突! - (C)Emperor Film Production Company Limited Tencent Pictures Culture Media Company Limited Super Bullet Pictures Limited ALL RIGHTS RESERVED

 12月24日から日本公開される、ドニー・イェンニコラス・ツェーがダブル主演を務めたアクション映画『レイジング・ファイア』から、壮絶な死闘の一端を映し出した、日本版予告編が公開された。

映画『レイジング・ファイア』日本版予告編

 本作は、全ての悪を憎むチョン警部(ドニー)と、かつて警察組織にはめられ復讐の鬼となったチョンの元同僚・ンゴウ(ニコラス)が激突するアクション大作。『香港国際警察/NEW POLICE STORY』『WHO AM I?』『ジェネックス・コップ』などで知られ、2020年に58歳にして亡くなったベニー・チャン監督の遺作でもあり、ドニーがアクション監督・プロデューサーを兼任、『るろうに剣心』の谷垣健治がスタントコーディネーターを務めた。

ADVERTISEMENT

 予告編は、チョンとンゴウによる肉弾戦から、街中を破壊しまくるカーチェイス、映画『ヒート』を思い起こさせる迫真の銃撃戦など、あらゆるシチュエーションで迫力のアクションが展開。それぞれ宿命を背負った男たちのドラマと共に、限界アクションの連続に期待が高まる仕上がりとなっている。

 スタントコーディネーターの谷垣は、本作の魅力について「ドニーとベニー・チャン監督がタッグを組むのは26年ぶり。ベニー・チャン監督は大衆的で派手なものが好きで、ドニーはもう少しディテールの凝ったものが好きなのですが、その違いがうまく調和していました。2人が一緒にやることによる化学反応が大きかったのだと思います」と解説。その谷垣が担当し、撮影に2週間かけたという、クライマックスを飾る一騎打ちにも注目だ。(編集部・入倉功一)

映画『レイジング・ファイア』は12月24日よりTOHOシネマズ日比谷ほかにて全国公開

ドニー・イェン×ニコラス・ツェー『レイジング・ファイア』日本版予告編 » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT