ADVERTISEMENT

スピルバーグ『ウエスト・サイド・ストーリー』はキャリア集大成!コメント映像公開

『ウエスト・サイド・ストーリー』より
『ウエスト・サイド・ストーリー』より - (C) 2021 20th Century Studios. All Rights Reserved.

 巨匠スティーヴン・スピルバーグ監督が伝説のミュージカルを映画化する『ウエスト・サイド・ストーリー』(2022年2月11日公開)から、スピルバーグ監督のコメント映像と日本版本ポスタービジュアルが公開された。

『ウエスト・サイド・ストーリー』スピルバーグ監督コメント映像

 1961年に映画化もされた超有名ミュージカル「ウエスト・サイド物語」を基にした本作は、“ジェッツ”と“シャークス”という二つのグループが激しく対立する1950年代のニューヨークを舞台に、ジェッツの元リーダーであるトニーと、シャークスのリーダーの妹であるマリアの恋模様を描くミュージカル・エンターテインメント。

ADVERTISEMENT

 さまざまなジャンルの映画を撮り続けてきたスピルバーグ監督の初のミュージカル映画としても注目を浴びているが、公開されたコメント映像ではスピルバーグ監督が「私のキャリアの集大成として映画化できて誇らしい」と本作が自身にとって重要な作品であることを明かしている。さらに、映像には迫力満点のダンスシーンや、スピルバーグ監督が「もう何か月もこの映画に携わってきたが、ついに全ての要素がアンサンブルを奏でひとつになった」と俳優陣や撮影スタッフに向けて手ごたえを語る場面なども収められている。

ウエスト・サイド・ストーリー
日本版本ポスター - (C) 2021 20th Century Studios. All Rights Reserved.

 あわせて、2種類の日本版本ポスタービジュアルも公開に。アンセル・エルゴート演じるトニーと、ディズニーの実写版『白雪姫』の主演抜擢で話題のレイチェル・ゼグラーふんするマリアが初めて出会うダンスパーティーのシーンと、二人が愛を育むバルコニーのシーンが捉えられている。(須田璃々)

映画『ウエスト・サイド・ストーリー』スピルバーグ監督コメント映像 2022年2月11日(祝・金)公開 » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT