ADVERTISEMENT

菊地凛子×二階堂ふみ×染谷将太×松重豊が『大怪獣のあとしまつ』に集結!

出演が発表されたキャスト陣
出演が発表されたキャスト陣 - (C)2022「大怪獣のあとしまつ」製作委員会

 人気グループ・Hey! Say! JUMP山田涼介が主演を務める映画『大怪獣のあとしまつ』(2月4日公開)に、菊地凛子二階堂ふみ染谷将太松重豊が出演することが明らかになった。

【写真】山田涼介ら豪華キャスト陣!

 本作は、人類を恐怖に陥れた巨大怪獣が死んだ後、爆発する危険のあるその巨大な死体の処理に挑む人々の姿を描く空想特撮エンターテインメント。人気ドラマ「時効警察」シリーズなどの三木聡が監督・脚本を務め、現在放送中の「仮面ライダーリバイス」をはじめ多くの特撮作品に携わってきた佛田洋が特撮監督、「平成ゴジラ」シリーズや「ウルトラマン」シリーズなどで知られる若狭新一が怪獣造形を担当する。

ADVERTISEMENT

 ヒロイン役の土屋太鳳や、濱田岳オダギリジョー西田敏行といった豪華キャストが共演することでも話題の本作だが、このたび第4弾追加キャストが発表に。菊地が演じるのは、死体処理を行って手柄を得ようと画策する国防軍の大佐・真砂千(まさご・せん)で、主人公・帯刀アラタ(山田)が所属する特務隊と敵対する役どころとなる。

 二階堂は、オダギリ演じるブルースの行きつけの食堂で働くサヨコ役を担当。染谷は大怪獣の姿をカメラで捉えて配信1億再生を狙う迷惑系動画クリエイターの武庫川電気(むこがわ・でんき)にふんし、松重は死体処理方法を発明して特務隊に売り込みに行く町工場社長の八見雲登(やみくも・のぼる)役を務める。(編集部・吉田唯)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT