ADVERTISEMENT

『ザ・バットマン』上映時間は2時間55分!史上最長のバットマン映画に

ノーラン版バットマンより長い!- 映画『THE BATMAN-ザ・バットマン-』より
ノーラン版バットマンより長い!- 映画『THE BATMAN-ザ・バットマン-』より - (C) 2020 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved.

 ロバート・パティンソンが主演を務めるDC映画『THE BATMAN-ザ・バットマン-』の上映時間が、2時間55分であることが明らかになった。The Hollywood Reporter ほか各メディアが報じた。

【動画】バットマンの“嘘”が暴かれる…『THE BATMAN-ザ・バットマン-』予告編

 米ワーナーの関係者が同サイトに伝えたところによると、上映時間は8分間のエンドクレジットを含めたもので、本編は2時間47分とのこと。本作はクリストファー・ノーラン監督が手がけた『ダークナイト ライジング』(2012)の2時間45分を抜いて、史上最長のバットマン映画となる。

ADVERTISEMENT

 『THE BATMAN-ザ・バットマン-』で描かれるのは、犯罪者を力でねじ伏せる“バットマン”になろうとしている若きブルース・ウェインの姿。権力者を標的にした連続殺人事件の犯人を名乗る、知能犯リドラー(ポール・ダノ)が残す“なぞなぞ”を解き明かす中で、政府の陰謀やブルースにまつわる過去の悪事が暴かれていく。

 全米ではPG-13(13歳未満の鑑賞には保護者の同意が必要)指定で3月4日に劇場公開、日本では1週間後の3月11日に封切られる。メガホンを取ったマット・リーヴス監督は現地時間20日、IMAXシアターでのクオリティ・チェックが完了したとTwitterで報告しており、「画質も音も素晴らしい。なんて美しく、没入感あるフォーマットなんだ」と感想を投稿している。(編集部・倉本拓弥)

バットマンの“嘘”が暴かれる…映画『THE BATMAN-ザ・バットマン-』日本版予告編 » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT