ADVERTISEMENT

『スター・ウォーズ』デス・スターなどをデザインしたアーティストが死去 90歳

コリン・キャントウェルさん、ご冥福をお祈り致します。(2014年撮影)
コリン・キャントウェルさん、ご冥福をお祈り致します。(2014年撮影) - Jerod Harris / WireImage / Getty Images

 映画『スター・ウォーズ』に登場する宇宙船をデザインしたコンセプトアーティストのコリン・キャントウェルさんが現地時間21日、アメリカ・コロラド州の自宅で亡くなった。90歳だった。The Hollywood Reporter などが報じた。

【画像】X-ウィングにTIEファイターも…キャントウェルさんがデザインした機体

 キャントウェルさんは1932年、カリフォルニア州・サンフランシスコ生まれ。カリフォルニア大学ロサンゼルス校を卒業後、建築家フランク・ロイド・ライトの誘いを受け、建築学校で建築デザインを学ぶ。ハリウッド進出前には、ジェット推進研究所やNASAで教育用プログラムを開発するなど、優れた才能を発揮していた。

 映画では『2001年宇宙の旅』『ウォー・ゲーム』『未知との遭遇』などの名作SFに参加。ジョージ・ルーカス監督がメガホンを取った『スター・ウォーズ/新たなる希望』では、X-ウィング、TIEファイター、スター・デストロイヤー、デス・スターといった現在も愛される機体のコンセプトアートを手がけ、そのデザインを基に自ら模型も製作した。(編集部・倉本拓弥)

ADVERTISEMENT
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT