ADVERTISEMENT

「マイファミリー」犯人の目的、黒幕は?明かされる真実…

「マイファミリー」第8話より
「マイファミリー」第8話より

 先の読めない展開で視聴者をとりこにしている日曜劇場「マイファミリー」(日曜よる9時~TBS系)の第8話が、本日29日に放送される。

黒幕はいるのか…第8話【写真】

 「マイファミリー」は、誘拐事件をベースに家族やさまざまな人間模様を描き出すドラマ。二宮和也が主人公の鳴沢温人、その妻・未知留を多部未華子が演じ、賀来賢人濱田岳松本幸四郎高橋メアリージュン迫田孝也玉木宏らが共演している。

ADVERTISEMENT

 先週の第7話では、犯人が明らかに。信じていた仲間の東堂(濱田)が「俺が誘拐した」と告白したのだ。衝撃的な幕切れに息を呑んだ視聴者からは、興奮冷めやらぬ感想がSNSなどに続々と上がった。

 ただ、第8話の予告映像で東堂が「温人、急げ!」と言いながら見守っているような場面などもあり、本当の目的や黒幕の存在を疑う声も多数。警察内部に目が向けられ、日下部(迫田)や吉乃(富澤たけし)を怪しむ考察も見られる。

 5年前に誘拐された娘・心春(野澤しおり)の行方がわかっておらず、誰よりも苦しみを知っている東堂がなぜ? 温人たちは怒りを抑えながら、犯行に至った理由やその一部始終を聞く。そして、浮かび上がってくる数々の疑問点、心春ちゃん誘拐に残る多くの謎。物語は“決戦の最終章”を迎え、更なる真実が明かされる。(清水一)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT