ADVERTISEMENT

ウルトラマントリガー・寺坂頼我が「デッカー」出演!ウルトラデュアルソードの秘密も明らかに

ウルトラデュアルソードを使うウルトラマントリガー
ウルトラデュアルソードを使うウルトラマントリガー - (c)円谷プロ (c)ウルトラマンデッカー製作委員会・テレビ東京

 特撮ドラマ「ウルトラマントリガー NEW GENERATION TIGA」で主人公マナカ ケンゴ/ウルトラマントリガーを演じた寺坂頼我が、7月9日スタートの新番組「ウルトラマンデッカー」(毎週土曜あさ9時~・テレビ東京系)にゲスト出演することが明らかになった。

【画像】トリガーからデッカーへ光つなぐ!寺坂頼我&松本大輝の2ショット

 「ウルトラマンデッカー」は、謎の宇宙浮遊物体・スフィアに立ち向かう主人公アスミ カナタ(松本大輝)ら若きGUTS-SELECTの隊員たちを追う青春群像劇。闇の巨人たちとの戦いから10年、エタニティコアの暴走を止めたケンゴは地球を飛び出し、スフィアから人々を守っている。ケンゴは黄金の剣「ウルトラデュアルソード」を手にして、ウルトラマンデッカーやGUTS-SELECTの後輩のところへ駆けつける。

ADVERTISEMENT

 本作のプロモーション映像でデッカーが使用していたウルトラデュアルソードは、トリガーからデッカーへと託される絆の武器であることが判明。ケンゴが、GUTSスパークレンスに「ウルトラデュアルキー」を装填することで出現するウルトラデュアルソードは、ウルトラディメンションカードを読み取ることで様々な必殺技を発動する。

 先輩になったケンゴを演じる寺坂は、「今回『ウルトラマンデッカー』に登場させていただき、大好きなみなさんの元へ帰ってくることができて、本当に嬉しくて嬉しくてたまりません……! しかも先輩として! ありがとうございます!! ケンゴらしさ全開で、先輩としての一面はもちろん、ケンゴ自身もまだまだ成長します。そして大切な役割も担わせていただきました」と歓喜のコメント。「トリガーからデッカーへ。みんなで繋いだ光は凄く素敵だなぁと、あらためて実感しました! 楽しみにしていてくださいね!! 皆さんの未来に笑顔があふれていますように、スマイルスマイル♪」とケンゴのセリフで締めくくった。(編集部・倉本拓弥)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT