ADVERTISEMENT

「ルパン三世」次元役・小林清志さん肺炎のため死去 享年89歳

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
小林清志さん(写真は2019年撮影)
小林清志さん(写真は2019年撮影)

 アニメ「ルパン三世」の次元大介役などで知られる声優の小林清志さんが肺炎により7月30日に亡くなっていたことがわかった。享年89歳。通夜葬儀は故人の意向により、近親者のみで執り行われた。

小林清志さん、広瀬すず、藤原竜也らと

 小林さんは1933年(昭和8年)1月11日、東京都出身。1953年に国民文化研究所・劇団泉座に入所、1960年に俳協創立に参加。アニメでは「妖怪人間ベム」のべム役、「機動戦士ガンダム 0083 STARDUST MEMORY」のエギーユ・デラーズ役など。「ルパン三世」では、1971年のアニメシリーズ開始から約50年にわたって次元大介役を務め、2021年の「ルパン三世 PART6」の第0話「EPISODE 0-時代-」が最後となった。洋画の日本語吹き替えでは、ジェームズ・コバーントミー・リー・ジョーンズリー・マーヴィンらを担当。「ガキの使いやあらへんで」「世界ふしぎ発見」などの番組ナレーションでも活躍し、「全国高等学校野球選手権大会(朝日新聞社)」のCMナレーションは2014年まで30年以上にわたって担当した。

ADVERTISEMENT

 近年では、岡部大ハナコ)主演のドラマ「しろめし修行僧」(2022・テレビ東京系)の語りや、アニメ「KJファイル」(2022・テレビ東京、 Paravi)のギレルモ・マルケス博士の声などを担当している。

 小林さんの訃報について東京俳優生活協同組合の理事長・朝田孝二は「当組合所属俳優 小林清志 2022年7月30日(土)午前7時6分、肺炎により永眠いたしました。享年89。通夜葬儀に関しましては故人の意向により、近親者のみにて相済ませました。お別れの会につきましては、後日行う予定です。長年にわたり、俳優 小林清志にご声援、ご指導、ご鞭撻を賜りまして誠にありがとうございました。ここに生前のご厚誼に深謝するとともに、謹んでご報告申し上げます。なお、親族への取材、弔問はご遠慮いただきますよう重ねてお願い申し上げます」と公式サイトで明らかにしている。(編集部・石井百合子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ADVERTISEMENT

おすすめ映画

ADVERTISEMENT

人気の記事

ADVERTISEMENT

おすすめ動画

ADVERTISEMENT

最新の映画短評

ADVERTISEMENT