ADVERTISEMENT

三山凌輝の人を惹きつける力!『HiGH&LOW THE WORST X』P明かす魅力

三山凌輝
三山凌輝 - (C) 2022「HiGH&LOW THE WORST X」製作委員会 (C) 高橋ヒロシ(秋田書店)HI-AX

 映画『HiGH&LOW THE WORST X(クロス)』(9月9日公開)で、最悪の男・天下井公平を演じる三山凌輝BE:FIRSTRYOKI)の魅力について、本作の小川江利子プロデューサーが明かした。

三山凌輝、NCT 127・中本悠太は兄貴であり親友『HiGH&LOW THE WORST X』インタビュー【動画】

 本作は、『HiGH&LOW』シリーズと人気コミック「クローズ」「WORST」がクロスオーバーした映画『HiGH&LOW THE WORST』(2019)の続編。通称“血の門”と称される瀬ノ門工業高校を束ねる天下井は、鬼邪高を潰すため鎌坂高校、江罵羅商業高校と三校連合を結成し、容赦ない”鬼邪高狩り”を企てていく。

ADVERTISEMENT

 天下井役の三山は、ボーイズグループ発掘オーディション「THE FIRST」から誕生した7人組ダンス&ボーカルグループ・BE:FIRSTのメンバーとしても活躍。小川プロデューサーは、「THE FIRST」を観ていたそうで、「私自身、日テレさんの番組内のオーディションを拝見していました。その中でなぜか引っかかりを感じたのが凌輝さんでした。個人的な印象になりますが、どこかとんがっているようにも感じましたし、そのくせ涙もろくて熱い姿に、オーディションが終わるころには『いいやつなんだろうな~』と、気になる存在になっていました」と明かす。

 「私自身がそう感じたように、彼には人を惹きつけてしまうなにかがあるような気がします。実際、アクションチームのメンバーが、初回のアクション練習でしっかり彼に心をロックされている様子を見ていて、そのカリスマ性のようなものが“天下井”というキャラクターに通じるのでは……と感じました」と三山が持つ“人を惹きつける力”を目の当たりにした。

 いざ撮影が始まると、「実際の彼は、いい意味でオーディション番組の印象のままです。いつもエネルギーに満ち溢れていて、情に厚く、寂しがりやで涙もろい。本当に愛すべき人物です」とあらためて三山の魅力を実感し、「今作は『ボーイズグループの垣根を越えた共演』がひとつのテーマとなっていますが、その立役者は間違いなく凌輝さんだと思います」と絶賛していた。(編集部・梅山富美子)

三山凌輝、NCT 127・中本悠太は兄貴であり親友 『HiGH&LOW THE WORST X』インタビュー » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ADVERTISEMENT

おすすめ映画

ADVERTISEMENT

人気の記事

ADVERTISEMENT

おすすめ動画

ADVERTISEMENT

最新の映画短評

ADVERTISEMENT