ADVERTISEMENT

『ライオン・キング』ムファサの前日譚映画、D23で映像公開!ティモン&プンバァも再登場

画像は前作『ライオン・キング』より
画像は前作『ライオン・キング』より - Walt Disney Studios Motion Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

 ディズニー超実写版『ライオン・キング』の前日譚映画『ムファサ:ザ・ライオン・キング(原題) / Mufasa: The Lion King』の初映像が現地時間9日、「D23 Expo 2022」(米アナハイム)の会場にて限定公開された。

【動画】賀来賢人&佐藤二朗&ミキ亜生が歌う「ハクナ・マタタ」

 『アイアンマン』シリーズなどのジョン・ファヴローが手がけた超実写版は、アフリカの大自然を舞台に、主人公のライオン・シンバの成長を描いた作品。『ムーンライト』のバリー・ジェンキンス監督がメガホンを取る前日譚は、シンバの父ムファサに焦点を当て、いかにしてプライドランドの王へと登りつめたのかが語られる。

 映像は、プライドランドに住むヒヒ・ラフィキの「この地に気高き血を受け継がないライオンが生まれた。やがて彼は私たちの生活を永遠に変えることになる」という言葉でスタート。幼きムファサの冒険の一端を圧倒的な映像で映し出すほか、ミーアキャットとイボイノシシの人気コンビ、ティモン&プンバァも若かりし頃の姿で登場。前作から変わらない軽快な掛け合いを披露し、会場からは笑いが起こっていた。映画は2024年の全米公開に向けて、現在製作中だ。(取材・文:編集部・倉本拓弥)

ADVERTISEMENT
賀来賢人&佐藤二朗&ミキ亜生が歌う「ハクナ・マタタ」超実写版『ライオン・キング』より » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ADVERTISEMENT

おすすめ映画

ADVERTISEMENT

人気の記事

ADVERTISEMENT

おすすめ動画

ADVERTISEMENT

最新の映画短評

ADVERTISEMENT