ADVERTISEMENT

生田斗真&濱田岳が仲良く入浴!『湯道』兄弟カット初公開

兄弟水入らず?
兄弟水入らず? - (C) 2023映画「湯道」製作委員会

 生田斗真が主演を務める映画『湯道』(2023年2月23日公開)より、11月26日が“いい風呂の日”であることにちなんで、生田と濱田岳が演じる兄弟の入浴シーンを含む兄弟カットが初公開された。

【画像】生田斗真&濱田岳『湯道』兄弟カット

 本作は、小山薫堂が2015年に提唱し、日本の文化「お風呂」について精神や様式を突き詰める「湯道」を、『HERO』『マスカレード・ナイト』などの鈴木雅之監督が映画化。生田が主人公・三浦史朗にふんするほか、濱田、橋本環奈戸田恵子寺島進厚切りジェイソン浅野和之笹野高史吉行和子ウエンツ瑛士朝日奈央吉田鋼太郎夏木マリ柄本明小日向文世角野卓造生見愛瑠窪田正孝らが出演する。

 亡き父が遺した実家の銭湯「まるきん温泉」を畳んでマンションに建て替えようとする建築家の兄・史朗(生田)と、兄の替わりに銭湯を引き継ぎ守ろうとする弟・悟朗(濱田)は、銭湯をめぐって兄弟げんかを繰り広げる。公開された兄弟カットは、撒き割り小競り合いシーン、兄弟水入らずの五右衛門風呂シーン、そして同じ方向を見つめて物思いに耽るシーン。『予告犯』(2015)以来2度目のタッグとなる生田と濱田の兄弟ぶりに注目だ。(今井優)

ADVERTISEMENT
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ADVERTISEMENT

おすすめ映画

ADVERTISEMENT

人気の記事

ADVERTISEMENT

おすすめ動画

ADVERTISEMENT

最新の映画短評

ADVERTISEMENT