ADVERTISEMENT

辛口でマイペース!有村架純主演『ちひろさん』予告編が公開

ちょっと口が悪くて、マイペースで自由なちひろさん。Netflix映画『ちひろさん』キービジュアル
ちょっと口が悪くて、マイペースで自由なちひろさん。Netflix映画『ちひろさん』キービジュアル - (C)2023 Asmik Ace, Inc.(C)安田弘之(秋田書店)2014

 有村架純主演のNetflix映画『ちひろさん』(2023年2月23日より全世界配信&劇場公開)より、本予告とキービジュアルが公開された。

【動画】じんわり染みわたる!Netflix映画『ちひろさん』本予告

 原作は、月刊漫画誌「Eleganceイブ」(秋田書店刊)で2013年から2018年にわたって第1部が連載された安田弘之による漫画「ちひろさん」。元風俗嬢の主人公・ちひろが、とある海辺の町の小さなお弁当屋さんで働きながら、心に傷や悩みを抱える人々と交流し、それぞれの生き方に影響を与えていく姿を描く人間ドラマ。ちひろを演じるのは、『花束みたいな恋をした』『前科者』に続く主演映画作品となる有村架純。Netflix作品への出演は本作が初めて。監督は、『愛がなんだ』『窓辺にて』などの今泉力哉が務め、豊嶋花嶋田鉄太リリー・フランキー風吹ジュン平田満根岸季衣らが出演する。

ADVERTISEMENT

 今回公開された本予告では、愛くるしく温かいちひろが、彼女を取り巻く人々に対しそっけない態度を取る一方で、一人寂しい表情も浮かべるなど彼女の心の動きが垣間見れる。またキービジュアルは、青空を背景にまっすぐ遠くを見つめ、寂しさと希望を称えた絶妙な表情で、コピーにある「さみしさも。よろこびも。心のままに生きていく。」という有村演じるちひろの思いを感じられるビジュアルとなっている。

 あわせて、映画全編を彩る劇伴音楽をロックバンド・くるり岸田繁が担当することが決定し、主題歌「愛の太陽」を書き下ろした。岸田が「わたしはちひろさんや周りの人たちを、音楽でそっと後方支援しています」と語るように、くるりならではの心に響くメロディーと歌詞は、ちひろのキャラクターと作品の魅力を引き立てている。(編集部・近藤孝一)

有村架純、元風俗嬢役に!『ちひろさん』予告編 » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ADVERTISEMENT

おすすめ映画

ADVERTISEMENT

人気の記事

ADVERTISEMENT

おすすめ動画

ADVERTISEMENT

最新の映画短評

ADVERTISEMENT