「大友監督にとっての俳優・神木隆之介」神木隆之介が訊く!『3月のライオン』特別研究会 ゲスト:大友啓史監督

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『3月のライオン』特別研究会は、映画『3月のライオン』主演の神木隆之介が毎回変わるゲストと共にクロストーク形式で本作を“研究”していく秘密の会。最終回となる第4回のゲストは、満を持して到来した大友啓史監督。大友監督にとっての俳優・神木隆之介とは? 撮影時に神木自身が苦労したという「歩く」シーンの裏話も明かします。

 映画『3月のライオン』…羽海野チカの人気コミックを、2部作で実写化したドラマ作品。家族を亡くして孤独に生きてきた17歳のプロ棋士・桐山零(神木)が、下町で出会った3姉妹と心を通わせながら厳しい将棋の世界を突き進む。メガホンを取ったのは『るろうに剣心』シリーズなどの大友啓史。さまざまな経験を得て、闘いしか知らない孤独だった少年・零が見つけた答えとは……。

[PR]

桐山零
(C) 2017 映画「3月のライオン」製作委員会

 桐山零(演・神木隆之介)…9歳の時、両親と妹を交通事故で亡くし、父親の友人である将棋のプロ棋士の幸田柾近に内弟子として引き取られる。自分は将棋で強くなるしか生きるすべはないと懸命に勉強を重ね、史上5人目の中学生プロ棋士となった。しかし極度の人見知りのため友達はおらず、幸田家の親子関係にひびが入ったのも自分のせいだと感じ、高校入学を機に一人暮らしを開始。そこで彼の人生を変える川本家3姉妹と出会うことになる。

映画『3月のライオン 前編』は公開中
映画『3月のライオン 後編』は4月22日より公開
<公式サイト>

『3月のライオン』特別研究会
第1弾「零のような男子ってモテると思いますか?」ゲスト:倉科カナ&清原果耶
第2弾「その発想は超えられない…」ゲスト:佐々木蔵之介
第3弾「親が子に夢を諦めさせるときも必要か?」ゲスト:有村架純&豊川悦司

(文・構成:編集部・井本早紀)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]