シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

憑依系女子、 夢野映子の1日~『ちょっと今から仕事やめてくる』の巻

はじめまして、柳本マリエと申します。

 2016年12月に脱サラし、現在はブログ「肩乗りネコと三十路の勇者」や漫画コラムなどを執筆させていただきながら生計を立てております。31歳・独身・彼氏ナシというまさに夢野映子のような状況の中、愛猫と映画に癒されながらひっそりと生活する毎日。

さて、そんな私が連載第1回に選んだ映画はコチラ。

『ちょっと今から仕事やめてくる』

《あらすじ》ノルマが厳しいブラック企業に勤める青山が、追い詰められて電車のホームから飛び降りようとしたところにヤマモト(福士蒼汰)と名乗る幼馴染が現れる。青山(工藤阿須加)はヤマモトのことを覚えていなかったが、ヤマモトの明るさやアドバイスによって自信を取り戻していく。しかし青山はある日、ヤマモトの驚くべき事実を知ってしまう。

画像テキスト
画像テキスト
画像テキスト
画像テキスト
画像テキスト

 じつは私もブラック企業に勤めていたことがあり、青山と同じ営業職でした。この映画の描写のようにノルマを達成できないと罵倒され追い詰められたこともあります。ただ不思議なことに当事者は「仕事をやめる」という選択肢が出てこない。

画像テキスト
(C) 2017 映画「ちょっと今から仕事やめてくる」製作委員会

 私の場合は、ノルマが達成できない→自分にはスキルがない→他社で雇ってもらえるはずない、という悪循環に陥っていました。体を壊してやっと気がつく、という経験をしたことがある人は私以外にもたくさんいるかと思います。 ブラック企業に限らず自分にとって合う合わないはあるかと思うので、あまりにもつらい場合は仕事を変えるという選択肢を作っても良いのではないでしょうか。

自分のためにも、自分のことを心配してくれている人のためにも。

ヤナマリ的「ちょっと今から仕事やめてくる」の見どころ

・ブラック企業のぶっ飛び感

・ひとり暮らしのサラリーマンの部屋

・ネクタイで変わる第一印象

柳本マリエ プロフィール

柳本

 17歳で渡米したことをキッカケに人生の歯車が崩れ出す。まったく紳士ではないイギリス人と4年間も付き合ったり、フランス郊外の知らない街で迷子になったり、色んな夢を追いかけていたら絵日記ブロガーになっていました。現在は肩に乗るネコと暮らしています。ブログ「肩乗りネコと三十路の勇者」毎日更新中!

ブログ http://marieyanamoto.blog.jp

Twitter https://mobile.twitter.com/marieyanamoto

楽天市場

  • «前のニュース
  • 次のニュース»

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 特集・連載
  2. 憑依系女子夢野映子の1日
  3. 憑依系女子、 夢野映子の1日~『ちょっと今から仕事やめてくる』の巻