シネマトゥデイ

オーシャンズが仕掛けた仰天トリックの数々をおさらい!

今週のクローズアップ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
オーシャンズ
オーシャンズの仰天トリックに迫る! -写真は『オーシャンズ13』 -Warner Bros. / Photofest / ゲッティ イメージズ

 今年、約11年ぶりに新作が公開される『オーシャンズ』シリーズ。並外れた知識と技術を兼ね備えた犯罪者が集結したプロフェッショナル軍団は、どんなに厳重なセキュリティーや難敵に見舞われても、巧妙な仕掛けとド派手なプランで切り抜けていきます。今回は、『オーシャンズ』シリーズ3作品で、彼らがこれまで実行してきた仰天トリックを紹介します!(一部ネタバレを含みますのでシリーズ未見の方はご注意を!)(編集部・倉本拓弥)

犯罪スペシャリスト集団オーシャンズ

オーシャンズ
11人の犯罪スペシャリストが集結!-写真は『オーシャンズ12』 -Warner Bros. / Photofest / ゲッティ イメージズ

 オーシャンズとは、ダニー・オーシャン(ジョージ・クルーニー)をリーダーとする、11人の犯罪スペシャリストのこと。ダニーの右腕であり詐欺師のラスティー(ブラッド・ピット)をはじめ、カジノディーラーのフランク、潜入担当のマロイ兄弟(兄バージルと弟ターク)、爆発物専門家のバシャー、「黄金の指を持つスリ」と呼ばれているライナス、機械に強いリビングストン、運動神経抜群のイエン、元天才詐欺師のソール、そして資産家のルーベンという各方面のスペシャリストが揃っています。どんな難しい犯罪計画だろうと彼ら11人にとっては朝飯前。彼らの知識をもとに緻密に計算され、かつリスク承知の大がかりな犯罪劇が展開していきます。

[PR]

『オーシャンズ11』

オーシャンズ
オーシャンズの最初のターゲットはカジノの大金!-写真は『オーシャンズ11』 -Warner Bros. / Photofest / ゲッティ イメージズ

ミッション:金庫から1億6,000万ドルを盗み出せ!

 『オーシャンズ11』では、ラスベガスの3つの巨大カジノから1億6,000万ドル(約176億円・1ドル110円計算)もの大金を盗もうと計画します。しかし、カジノ経営者テリー・ベネディクト(アンディ・ガルシア)は暗証番号が変わる3つの扉を設置、大金が保管されている金庫までの道のりは完全防御で封鎖されています。

仰天トリックとは?(ネタバレあり)

 オーシャンズが考え出したのは「機動隊に変装して金庫に侵入する」こと。この計画を成功へ導くのが、オーシャンズ一運動神経が良いイエン(シャオボー・クィン。曲芸師でもある彼の柔軟性を活かして箱に身を隠し、あっさりと金庫への侵入に成功します。中から爆弾を起動し扉を開けて、機動隊に変装したオーシャンズと合流、自作自演で強盗にお金を盗まれたと報告し、現金と共に撤収! 犯人が逃走したと思わせたバンは、ロボットに運転させた無人の車で、大金と広告の紙切れがすり替えられており、後処理もバッチリ。完璧な計画で経営者たちを欺くことに成功するのです!

『オーシャンズ12』

オーシャンズ
オーシャンズはヨーロッパの美術館にも潜入!-写真は『オーシャンズ12』 -Warner Bros. / Photofest / ゲッティ イメージズ

ミッション:美術館からお宝を盗め!

 次にオーシャンズたちが目を付けたのは、オランダの美術館に眠る「ファベルジェの卵」。『オーシャンズ12』では、『オーシャンズ11』で大金を強奪されたテリーが、1億6,000万ドル(+利子)の金額を返済するようにオーシャンズに迫ります。しかも、ヨーロッパの大泥棒やユーロポール(欧州刑事警察機構)の捜査官までもが、オーシャンズに迫る展開に……。3つの勢力から目を付けられてしまった彼らは、美術館に展示されている、宝石と金でできているファベルジェの卵を盗もうとします。

仰天トリックとは?(ネタバレあり)

 最先端のホログラムを使ってファベルジェの卵を再現し、偽物とすり替えようと試みますが、計画は失敗。リーダーのオーシャンが逮捕されるまさか展開に。絶体絶命のピンチを迎えても諦めないのがオーシャンズ。ここでキーパーソンとなるのがダニーの妻テス(ジュリア・ロバーツ。なんと、オーシャンズはテスをスターであるジュリア・ロバーツ(本人ですが)に変装させて卵を強奪するというとんでもない行動に移ります。しかし、再び計画は失敗……と思いきや、オーシャンズはすでに美術館から卵を盗み出し、計画を失敗に見せかけることも、作戦の一部だったのです。

『オーシャンズ13』

オーシャンズ
超高級ホテルのカジノで一儲け!-写真は『オーシャンズ13』 -Warner Bros. / Photofest / ゲッティ イメージズ

ミッション:鉄壁のセキュリティーを破れ!

 『オーシャンズ13』では大金を手に入れるべく、ホテルのカジノで一儲けすることを画策しますが、犯罪者たちもビビるほどの超高性能セキュリティーがオーシャンズの計画を阻みます。彼らは何とかしてセキュリティーをダウンさせようと考えます。

仰天トリックとは?(ネタバレあり)

 「人工的に地震を起こす」というとてつもないことに挑みます。ラスベガスの地下に巨大掘削機を仕掛け、彼らがカジノに侵入したと同時に、掘削機を作動させて地震を発生させるというド派手な作戦を実行するのです! ここでカギとなった人物は、意外にもオーシャンズのかつての敵テリー。トラブルに見舞われ資金不足に陥ったオーシャンズに、共通の敵を倒してほしいと資金を提供します。「敵の敵は味方」と言わんばかりの彼の行動で、無事計画は実行に移されます。地震の影響でシステムはロックされ、カジノはセキュリティーゼロの状態に。その隙に、カジノに細工を施したオーシャンズは、短時間でカジノの客と一緒に大金を稼ぎまくり! もちろん、地震が起きて大騒ぎとなった人に紛れてホテルからの脱出も簡単、彼らの大がかりな計画に1ミリの狂いもありません。

オーシャンズ
少々やりすぎる所もライナスの魅力! -写真は『オーシャンズ13』 -Warner Bros. / Photofest / ゲッティ イメージズ

仰天トリックその2(ネタバレあり)

 『オーシャンズ13』では現金だけでなく、ターゲットが所有するダイヤモンドを手に入れようと計画するオーシャンズ。作戦は、変装が得意なライナス(マット・デイモンが、ターゲットの秘書(エレン・バーキン)を誘惑して、ダイヤモンドがある部屋へ侵入し罠を仕掛けるというもの。ここでライナスの演技力が炸裂! あっさりと秘書を落とすことに成功……と思いきや、使う必要のない媚薬を使用してしまい少々やりすぎてしまいます。ライナスの父の助けもあり、彼は脱出に成功。トドメに、バシャー(ドン・チドール)が操縦するヘリコプターでダイヤモンドをケースごと引っこ抜いて持ち去っていきます! ダイヤを持ち出す直前で再び大泥棒が現れ、ダイヤを横取りしてしまうハプニングが起きるも、オーシャンズは計算済み。見事偽物を渡して切り抜けることに成功、大金とダイヤをダブルで強奪します。

 いかなる状況でも、オーシャンズは臨機応変に対応してあざやかな仰天トリックを見せてきました。トラブルに見舞われることや、少々やりすぎてしまう部分もありますが、それも彼ららしい犯罪のやり方と言えます。最新作『オーシャンズ8』は、ダニーの妹デビー・オーシャン(サンドラ・ブロック)が登場し、腕利きの女性たちを集めてオーシャンズを再結成します。メンバー全員女性という大刷新を果たした、新生オーシャンズの活躍にも注目です!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]