斎藤工&板谷由夏『クリード 炎の宿敵』などイチオシ映画談

はみだし映画工房

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

(C)WOWOW

 最新の劇場公開作品から今回ピックアップされたのは、『MOST BEAUTIFUL ISLAND モースト・ビューティフル・アイランド』『未来を乗り換えた男』『クリード 炎の宿敵』『ホイットニー ~オールウェイズ・ラヴ・ユー~』の4本。

 映画通ならではの渋いチョイスでスタートしながらも、やっぱり外せない注目のシリーズ続編『クリード 炎の宿敵』、そして中井圭の意外なチョイスに板谷由夏も思わず歌い出す『ホイットニー ~オールウェイズ・ラヴ・ユー~』とトークは盛り上がります。

「はみだし映画工房」とは……WOWOWシネマで放送中の映画情報番組「映画工房」とシネマトゥデイとのコラボ企画。無類の映画好きの斎藤工と板谷由夏、そして映画解説者の中井圭が、最新の劇場公開作品について毎回ゆるいトークを繰り広げます。

“はみだし”ていない方、毎週月曜放送中「映画工房」本編はWOWOWホームページで配信中!

[PR]

1月上旬のイチオシ作品はコレ!

『MOST BEAUTIFUL ISLAND モースト・ビューティフル・アイランド』1月12日公開

 ニューヨークのマンハッタンを舞台に、不法移民の女性が経験する悪夢を描いた心理スリラー。女優のアナ・アセンシオが実体験を基にメガホンを取り、サウス・バイ・サウスウエスト(SXSW)などで評価された。
【⇒作品情報はこちら】

『未来を乗り換えた男』1月12日公開

 『東ベルリンから来た女』などのクリスティアン・ペッツォルト監督が、アンナ・ゼーガースの小説「トランジット」を原作に描くサスペンス。舞台を1940年代から現代に移し、ユダヤ人迫害と現代の難民問題を重ね合わせ男女の恋の行方を映し出す。
【⇒作品情報はこちら】

『クリード 炎の宿敵』1月11日公開

 『ロッキー』シリーズでロッキー・バルボアと激闘を繰り広げたアポロ・クリードの息子を主人公に据えた『クリード チャンプを継ぐ男』の続編。父の命を奪ったイワン・ドラゴの息子との戦いを軸に、クリードがさらなる成長を遂げる。
【⇒作品情報はこちら】

『ホイットニー ~オールウェイズ・ラヴ・ユー~』1月4日公開

 圧倒的な歌唱力で世界を魅了したミュージシャン、ホイットニー・ヒューストンに迫るドキュメンタリー。48歳という若さで不慮の死を遂げた彼女の真の姿を、貴重な映像や音源、関係者の証言からひもとく。
【⇒作品情報はこちら】

 
【シネマトゥデイ厳選8作品はこちら!】
『ホイットニー ~オールウェイズ・ラヴ・ユー~』(1月4日公開)
『ワイルド・ストーム』(1月4日公開)
『マイ・ジェネレーション ロンドンをぶっとばせ!』(1月5日公開)
『クリード 炎の宿敵』(1月11日公開)
『蜘蛛の巣を払う女』(1月11日公開)
『MOST BEAUTIFUL ISLAND モースト・ビューティフル・アイランド』(1月12日公開)
『未来を乗り換えた男』(1月12日公開)
『ゴールデンスランバー』(1月12日公開)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]